新庁舎建設事業について

新庁舎建設の経緯について

昭和38年(1963年)に竣工した現在の本庁舎(以下「現本庁舎」という。)は、建築から50年以上が経過し、「防災拠点機能の不足」や「庁舎の分散に伴う業務などの非効率性」、「施設及び設備の老朽化とバリアフリー化」、「庁舎の狭あい化による市民サービスへの影響」などの問題を抱えています。

また、政府の地震調査委員会が発表した南海トラフ巨大地震の今後30年以内の発生確率が70%から最大80%にまで引き上げられたことから、南海トラフ地震防災対策推進地域に指定される鳴門市においては、市民の生活を支える基幹施設である現本庁舎の早急な耐震性能確保が求められています。

こうした様々な課題を解消するため、現在、鳴門市では、市内に分散する庁舎施設を集約し、市民の利便性にも配慮した防災拠点機能を持つ新庁舎の建設を鋭意進めているところです。

 

現本庁舎の外観

現本庁舎の外観 現本庁舎の外観

 

既存庁舎等のアーカイブ事業に関する情報

市民会館アーカイブ事業について

<鳴門市市民会館アーカイブ展「じゃあ、ね。」:令和2年10月21日~11月3日>

 新庁舎の建設に伴い、本年度から解体が始まる予定の市民会館について、1961年(昭和36年)11月の落成から現在に至るまでの59年間の歴史を振り返るアーカイブ展を開催します。
 市民会館自体は本年9月末をもって閉館したため、これが建物の中に入ることができる最後の機会となります。市民会館が歩んだ59年間の軌跡を辿り、その記録と記憶を未来へと引き継いでいく機会に、ぜひ足をお運びください。

アーカイブ展のチラシはこちら

【期 間】  10月21日(水)~11月3日(火・祝)午前11時~午後7時  ※11月3日(火・祝)の入場は午後5時まで

【場 所】  市民会館 (撫養町南浜字東浜170番地)

【展示内容】 ・写真や映像、建築写真などのパネル
       ・市民展示(鳴門市民や写真家が市民会館で撮影した写真など)       

【入 場】  入場無料

 また、本展示の最終日であり、59年前に市民会館の落成式が執り行われた11月3日(火・祝)には、鳴門市を舞台とし、落成当時に市民会館前でのロケも行われた映画「めぐり逢う日まで 真紅の巻」の上映会も開催します。

【日 時】  11月3日(火・祝)午後5時30分~

【場 所】  市民会館 (撫養町南浜字東浜170番地)

【上映内容】 映画「めぐり逢う日まで 真紅の巻」

1961年製作/80分/松竹映画/監督:田畠恒男/出演:山下洵二・藤由紀子・瞳麗子ほか

【鑑 賞】  鑑賞無料(要事前申込)

【申込方法】 Eメール又はハガキに、①申込者の住所・氏名・年齢・電話番号、②鑑賞者全員の氏名、Eメールの場合は、件名に「鳴門市市民会館映画上映希望」と明記の上、お申し込みください。(10月20日(火)必着)

【申込先】  Eメール:kamiyama.archive@gmail.com

ハガキ :〒779-0302 鳴門市大麻町大谷字中筋60
   「鳴門市市民会館アーカイブ事業実行委員会事務局」宛

※ 新型コロナウイルス感染症対策のため、完全事前申込制とし、当日券の発行はしません。
※ お申し込み多数の場合は抽選とし、当選結果はチケットの発送をもって代えさせていただきます。
※ 新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、中止となる場合もあります。

 

<思い出の「市民会館」写真・映像募集:令和2年7月1日 ~ 8月31日>

 

新庁舎建設に関する情報

新庁舎建設基本計画について

<平成31年1月に鳴門市新庁舎建設基本計画を取りまとめました。>

 

新庁舎建設基本設計について

<基本設計業務の履行期間:令和元年6月18日 ~ 平和2年5月31日>

 

新庁舎建設事業に係る設計・施工者の選定について

 

新庁舎整備事業(デザインビルド方式)について

<新庁舎整備事業の履行期間:令和3年2月(予定)~令和5年11月30日>

 

市民参加

<新庁舎建設に関する市民会議(全2回):平成30年7月16日(月)、8月18日(土)>

<鳴門市新庁舎建設基本計画の策定に係る市民アンケート:平成30年7月3日(火)~7月23日(月)>

 

事業者からの意見募集

<新庁舎建設事業における公募条件等に関する意見募集:令和元年6月20日(木)~7月2日(火)>

<新庁舎建設事業における設定期間等に関する意見募集:令和元年10月15日(火)~10月28日(月)>

<新庁舎建設事業におけるデザインビルドの公募条件等に関する対話者募集:令和元年11月20日(水)~11月28日(木)>

<新庁舎建設事業におけるデザインビルドの公告に向けた対話者募集:令和2年5月12日(火)~5月18日(月)>

 

新庁舎整備事業関連資料の公開

<基本設計における平面図等の公開について:令和2年4月23日(木)~>

基本設計の成果を公開するものですので、今後事業者からの提案や実施設計を進捗する中で、変更することを想定しています。

<基本設計の概要(案)の公開について:令和2年5月7日(木)~>

※ パブリックコメントを実施した令和2年3月時点のデータであり、今後、基本設計業務の完了に合わせて内容の更新を行う予定です。

<新庁舎建設工事 実施設計施工者 選定方針の公開について:令和2年5月19日(火)~>

  • 鳴門市新庁舎建設工事 実施設計施工者 選定方針

※令和2年7月17日(金)に具体的な選定日程や採点基準等を記載した『追加版』を公開しましたので、そちら(下掲)をご参照ください。

<新庁舎建設工事 基本設計書及びその関連図書の公開について:令和2年6月30日(火)~12月28日(月)>

 基本設計書及びその関連図書について、電子データを保存したDVD-Rを配布しますので、下記の条件に該当し、配布を希望される事業者の方は、下記に記載の手続きを行って下さい。

○配布する電子データ

  • 鳴門市新庁舎建設工事 基本設計図書のうち 基本設計書
  • 鳴門市新庁舎建設工事 基本設計図書のうち 基本設計図
  • 鳴門市新庁舎建設工事 基本設計図書のうち 参考図
  • 参考資料(測量報告書、地質調査業務委託報告書、模擬地震波作成業務報告書)

○配布条件  

  • 令和2年6月1日時点で鳴門市一般競争入札参加資格業者名簿に登録していること    
    ※ ただし、名簿登録事業者とのJVにより、本市の新庁舎建設事業への参加を検討している事業者も可とします。
  • 守秘義務誓約書を提出すること

○配布手続き

事前に電話予約で受け付けた時間帯に、事務局にてDVD-Rを配布しますので、市特定事業推進課に電話連絡の上、取りに来て下さい。  

  • 連絡先:088-684-1261  
  • 住 所:鳴門市撫養町南浜字東浜170番地(市役所本庁舎1階東側)

電子データ受領の際は、守秘義務誓約書[DOCX:17.1KB]を記入し、提出して下さい。
なお、郵送での対応も可能ですので、市特定事業推進課に守秘義務誓約書と返信用封筒を同封の上、郵送して下さい。
※ 配付資料は、新庁舎建設事業に係るデザインビルドの公募型プロポーザルの技術提案書等の作成のみに使用することとし、目的外の使用は行わないで下さい。配布されたDVD-Rは、情報漏洩がないよう、適切に廃棄して下さい。

<新庁舎建設工事 実施設計施工者 選定方針(追加版)の公開について:令和2年7月17日(金)~>

  • 新庁舎建設工事 実施設計施工者 選定方針(追加版)

※ 令和2年8月4日(火)に実施設計施工者選定に係る公告資料を公開しましたので、そちら(上掲)をご参照ください。

お問い合わせ

特定事業推進課
TEL:088-684-1262

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード