鳴門市ブロック塀等安全対策支援事業

  • 現地調査を行いますので必ず事前にご相談ください。
  • 既に工事実施済みの場合は対象となりませんのでご注意ください。
  • 順次受付を行い、予算が無くなり次第終了します。

 

制度概要

災害等により倒壊する恐れのあるブロック塀等の撤去及び改善に係る費用の一部を補助します。

 

対象ブロック塀等

以下の条件を全て満たす必要があります。

  1. 国道・県道・市道かつ避難路として利用する道路、避難場所等に面していること
  2. 道路から上端までの高さ1m以上かつブロック塀等自体の高さ60cm(3段)以上
  3. 所定の基準に基づき、安全対策が必要と判定されたもの(職員が現地調査) など

【参考】ブロック塀等の点検表[PDF:71.9KB]

 

対象者

市内に存するブロック塀等の所有者または管理者で、市税の滞納が無い人

 

対象工事・補助額

対象となる工事は以下のとおりです(県内の業者が請け負うものであること)。

(a)撤去工事(工事費の5分の4、限度額8万円
道路等に面しているブロック塀等自体の高さが全て40cm以下となるよう撤去する工事

(b)新設工事(工事費の3分の2、限度額26.6万円 ※(a)との合計34.6万円
(a)の撤去工事後に、安全なフェンス等を設置する工事

 

受付・件数

受付開始 : 平成31年4月8日(月)~
募集件数 : 15件程度(先着順)

 

その他要件

以下の条件を全て満たす必要があります。

  1. 工事は補助金の交付決定後に行われること
  2. (申請者が法人の場合)敷地及び建物等の売却を目的とした工事でないこと
  3. 同一敷地内の対象ブロック塀等は全て撤去すること
  4. 同一敷地内のブロック塀等について、ほかの制度による補助を受けていないこと など

 

申請の流れ

1)事前相談
ブロック塀等を取り壊す前に、事前相談を受け付けます。

2)現地調査
職員による現地調査を行います。立会いをお願いします。

3)申請・交付決定
補助金の申請をしていただいたのち、交付決定を行います。

4)工事実施・完了報告
業者と契約し、工事を実施後、完了報告をしていただきます。

5)補助額確定・補助金請求
補助金の額が確定後、請求をしていただきます。

6)補助金振込
ご指定の口座に振り込まれます。

 

参考資料

制度の概要・流れ(パンフレット)[PDF:392KB]

申請書様式[PDF:130KB]

申請書様式[XLS:117KB]

 

お問い合わせ

まちづくり課
都市計画担当 (共済会館2階)
TEL:088-684-1171

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード