鳴門市企業局財務状況について

業務状況

水道事業[PDF:97.6KB] ボートレース事業[PDF:90.4KB]

損益計算書

水道事業[PDF:102KB] ボートレース事業[PDF:101KB]

賃借対照表

水道事業[PDF:100KB] ボートレース事業[PDF:84.6KB]

キャッシュ・フロー計算書

水道事業[PDF:88.9KB] ボートレース事業[PDF:91.5KB]

平成29年度決算の概況

水道事業の概況

(税抜き、単位:百万円)

収益的収入
1,189
収益的支出
1,147
営業収益
1,094
営業費用
1,091
営業外収益
95
営業外費用
55
特別利益
-
特別損失
1
当 年 度 純 利 益
42

水道事業グラフ

 少子高齢化社会の進展に伴う人口の減少や,企業活動における節水型事業への転換等により,有収水量は対前年度比1.2%減の8,508千㎥となりました。給水収益は昨年度が隔月検針により調定月数が11か月分となったため,対前年度比7.0%増の1,073,730千円(消費税等除く)となりました。また,有収水量率においては,継続的な漏水調査等による漏水防止に努めたものの,前年度より悪化し,79.7%となりました。
 一方,費用面においては,水道施設の更新に伴う減価償却費が増加傾向のなか,業務の効率化などにより費用の抑制に努めた結果,総費用は対前年度比0.2%増の1,147,290千円(消費税等除く)となりました。
 次に,施設整備面での建設改良工事においては,施設工事として浄水場1系ろ過池流量制御装置改修工事を行い,配水管布設替工事等として繰越工事も含め23件,事業費として656,857千円の予算を執行しました。また,翌年度へ老朽管更新事業等117,170千円の予算を繰越いたしました。

 

ボートレース事業の概況

(税抜き、単位:百万円)

収益的収入
54,787
収益的支出
53,267
営業収益
54,707
営業費用
52,576
営業外収益
79
営業外費用
361
特別利益
1
特別損失
330
当 年 度 純 利 益
1,520

ボートレース事業グラフ

 昭和28年4月開設以来,平成29年度で満64周年を迎えたボートレース鳴門は,国の護岸工事と施設の建替工事により,平成26年度から平成27年度までの2年間休催しておりましたが,平成28年4月28日にリニューアルオープンし,多くのお客様にご来場・ご利用いただいております。
 平成29年度の開催業務においては,6月にSG第27回グランドチャンピオン競走を開催するなど,年間162日開催いたしました。舟券売上金は前年度開催のGⅠ四国地区選手権競走の開催がなかったことなどにより対前年度8.0%減の30,396,372千円(1日平均売上 187,632千円),有料人員においては対前年度23.4%減の151,180人(1日平均入場者数 933人)となりました。
 収益的収支(税抜)における総収益は,舟券売上金の減により対前年度3.9%減の54,787,455千円,総費用は主に舟券売上金に伴う払戻金等の費用の減などにより,対前年度3.8%減の53,267,162千円となりました。
 平成29年度より外向発売所及びボートピア土佐において8場併売,オラレ美馬において6場併売を行うなどし,全体収支に係る経営改善に努めた結果,当年度純利益 1,520,293千円を計上いたしております。また,資本的支出においては,整備棟浴室等改修工事,桟橋改修工事,プレイパークテニス場南側改修工事等を実施いたしました。
 ボートレース事業としての市や地元等への貢献としましては,一般会計へ300,000千円,前年度の未処分利益剰余金の中からまちづくり基金に100,000千円を繰出したほか,花火大会・阿波踊りへの協賛,地元対策事業などに支出いたしました。
 さらに,ボートレース鳴門は,「地域開放型施設」としてファンだけでなく,幅広い年代の皆様にも親しまれる施設にしたいとの思いから,様々な取組みを実施いたしました。
 本場周辺を活用した「まちづくりエリア」と「プレイパークエリア」の取組みとしては,「まちづくりエリア」においては,平成29年11月に「鳴門天然温泉あらたえの湯」がオープンするとともに,「プレイパークエリア」においても,市民の皆様が集まり交流できる新しいスポーツコミュニティスペースの整備を進めているところであります。
 ボートレース鳴門は,今後も継続して市財政への貢献や「にぎわいづくり」に寄与できるよう,ファンはもちろん,市民の皆様に親しまれる施設を目指して努力してまいります。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード