新型コロナウイルス感染症に対応するため市長へ申入書を提出  (令和3年度第1回)

 本市では、新型コロナウイルス感染症対策として様々な対策を講じていますが、長引く感染拡大とそれに伴う各種イベントの中止などにより、本市の経済に確実に深い影響を及ぼしています。

 

 また、本年に入り、本市内でも教育機関や医療機関内でのクラスターの発生に伴い感染者が急増しており、感染収束に向けた見通しは依然として不透明と言わざるを得ない状況にあります。

 

 こうしたことから、市議会では、現時点での市民生活等の状況を鑑み、今後の新型コロナウイルス感染症対策を進めるにあたり、市長に対して本年度第1回目(通算第5回目)の申入書を提出しました。

 

 申入項目は次のとおりです。

 

1 市内事業者の安定的かつ継続的な経営や雇用の確保等に繋がる支援策を講じられたい。

2 新型コロナウイルス感染症の長期的な感染の影響を受けている子育て世帯や経済的弱者への支援策を講じられたい。

3 事業所内や各種施設等における感染拡大防止対策への支援策を講じられたい。

4 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に向け、接種日程や副反応等、市民が自主的に判断するために必要となる情報の

  発信とともに、ワクチン接種を着実に実施されたい。

 

※詳しくは、申入書[PDF:143KB]をご覧ください。

 

 

お問い合わせ先

鳴門市議会事務局 総務担当

〒772-8501 徳島県鳴門市撫養町南浜字東浜170

TEL 088-684-1234

FAX 088-684-0814

E-mail gikai@city.naruto.i-tokushima.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード