指定管理者の指定について

道の駅については、駐⾞場やトイレ等の「公益部門」だけでなく、物販や飲⾷施設等の「収益部門」を併せもつ施設のため、収益機会の獲得を前提とした、民間活力の活用による質の高いサービスの提供や採算性の確保といった点が重要となります。

また、計画や設計段階から⺠間ノウハウやアイデア等を反映させた事前の準備や検討を⾏うことが、効果的かつ効率的な施設運営に繋がることになります。

そのため、本市が大津町備前島の国道11号沿いに整備を進めています、道の駅については、施設の設計段階から民間活力を活用するため、全国公募による選定⼿続きを経て、令和元年7⽉、応募のあった4団体の中から、株式会社TTCを施設の指定管理候補者(管理運営の候補者)に選定しております。

同社については、施設の設計協議に参画する等、これまで指定管理候補者として施設運営に係る検討や事前準備を進めてきましたが、令和3年3月鳴門市議会定例会における議決を経て、このたび同社を道の駅「くるくる なると」に係る指定管理者(管理運営者)に指定しました。

 

【指定管理者に指定した団体の概要】

  • 団体名 株式会社TTC
  • 所在地 静岡県熱海市上多賀686番地
  • 指定の期間 令和3年4⽉1日から令和9年3⽉31⽇まで
    ※会社概要については、下記URLを参照ください。
    http://www.ttc-gr.co.jp/

お問い合わせ

特定事業推進課
TEL:088-684-1262