有形文化財古文書 塩田開起録

種別 有形文化財古文書
名称 塩田開起録
員数 1冊
所有者 個人
年代  
指定の理由及び文化財的特徴

鳴門市の塩田の沿革を知るうえにおいて重要な記録である。

紙本墨書
慶長4年(1599年)馬居七朗兵衛が撫養浜を開起したという記録。

黒崎村の庄屋馬居七郎左衛門が享保一一年に著したもので。慶長四年に馬居氏の先祖などが播州から来て塩田を開発した経緯などが記されていて、史料のとぼしい鳴門の塩田の沿革を知る上できわめて貴重な文献である。 この馬居家には、このほか享保十年三月成立の「撫養塩浜開起書写」(縦二四.八センチメートル 横一七.四センチメートル)がある。

写真  
所在地 撫養町黒崎