名勝「鳴門」現状変更許可申請について

名勝「鳴門」は昭和6年に国の名勝指定を受けた由緒ある文化財です。その名は広重等の浮世絵で紹介されるなど、古くから広く知られてきました。

今後もこの貴重な名勝を守っていくためには、市民の皆様一人一人のご理解とご協力が必要となりますので、名勝「鳴門」近辺で工事(施設の新設・改修、地中掘削、建物の塗装等)を予定されている場合は、以下の区域図で現状変更許可申請が必要な範囲内か確認の上、該当する場合は鳴門市教育委員会との事前協議及び、現状変更許可申請の手続きを行ってください。

区域図

提出書類一式

現状変更許可申請書(申請から許可まで2、3ヶ月必要となるので工事着手までに余裕を持って提出してください)

完了届(工事完了後、速やかに提出してください)