選挙権年齢「満18歳以上」への引き下げについて

公職選挙法の改正により、平成28年6月19日以降に初めて行われる国政選挙(衆議院議員総選挙または参議院議員通常選挙)から、投票に際しての選挙権年齢が「満20歳以上」から「満18歳以上」 に引き下げられました。

詳しいことは、総務省ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
TEL:088-684-1178