鳴門市後援名義等使用申請について

鳴門市では、市の施策の推進に寄与し、公益性を有すると認められる事業・行事に対し、後援名義等(後援または共催名義)の使用申請を受け付けています。
申請は鳴門市後援名義等使用承認事務取扱要綱[PDF:171KB]に基づき承認の可否を判断します。
使用を希望される場合は、以下により申請をお願いいたします。

※事業等の実施に当たり、新型コロナウイルス感染防止対策を行っていただきますようお願いします。

後援・共催の違い

後援:団体等が主催する事業等に対して、市がその趣旨に賛同し、名義の使用をもって支援すること

共催:市が共同主催者として企画、運営等に参加する事業等に対して、必要な協力を行うこと

手続きの流れ

申請(原則、実施の1か月前まで) ⇒ 市の承認 ⇒ (変更がある場合は報告) ⇒ 事業等の実施 ⇒ 実績報告(原則、実施後10日以内)

申請に必要な書類

① 後援(共催)名義使用承認申請書[DOC:33.5KB]PDF版[PDF:72.2KB]
② 事業内容等が分かる資料(事業等の計画書又は開催要領、ポスター・広告・賞状等に関する書類)
③ 団体の概要や活動実績が分かる資料(団体の規約・会則、役員名簿等)
④ 収支予算書
⑤ その他市が必要と認める書類

※新型コロナウイルス感染防止対策の取り組み内容が分かる資料の提出をお願いします。提出例[PDF:376KB]

申請書類の提出先・提出方法

申請書類の提出先は、事業の目的や内容に最も関連する担当課となります。
原則、事業実施の1か月前までに担当課へ直接又は郵送で提出してください。
初めて申請される場合は、事前に担当課までお問合せください。

【お問い合わせ先・提出先の例】
・文化・芸術の振興を目的とする事業の場合  ⇒ 文化交流推進課 088-684-1214
・スポーツ振興を目的とする事業の場合    ⇒ スポーツ課 088-684-1300
・担当課が分からない場合          ⇒ 秘書広報課 088-684-1440

審査・決定について

申請内容を審査し、適当と認められる場合には、後援名義の使用を承認いたします。
承認後、「後援(共催)名義使用承認通知書」を送付いたします。
なお、不承認の場合は「後援(共催)名義使用不承認通知書」を送付いたします。

※新型コロナウイルス感染防止対策の予防措置が取られていないことが判明した場合には、承認の取り消しや開催の自粛をお願いすることがありますのでご留意ください。

申請内容の変更について

承認を受けた後、申請に係る事業の内容を変更又は中止した場合は、「後援(共催)名義承認事項変更届出書」を担当課へ提出してください。

後援(共催)名義承認事項変更届出書[DOCX:14.1KB]PDF版[PDF:320KB]

実績報告に関する書類

後援名義等を使用する事業が終了したときは、つぎの書類を速やかに提出してください。
(1)後援(共催)名義使用報告書[DOCX:14.3KB]PDF版[PDF:52.1KB]
(2)事業の実施状況が分かる資料(収支報告書、開催要項、パンフレット等)

※新型コロナウイルス感染防止対策について実施した取り組み内容が分かる資料の提出をお願いします。提出例[PDF:375KB]

 

お問い合わせ

企画総務部秘書広報課
TEL:088-684-1440

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード