避妊(不妊)・去勢手術の補助金及び助成金について

令和2年度 飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費補助金交付事業

本事業は二次募集を含め申請枠が上限に達したため、今年度の募集は終了しました。

市では人と猫(動物)との調和のとれた共生社会の実現と快適な生活環境を保持するため、飼い主のいない猫に不妊・去勢手術を受けさせていただいた市民の方を対象に、手術費用の一部を補助します。
 望まれない繁殖を防ぐため、また、かけがえのない命が殺処分で失われないためにも、ぜひご協力の上、制度をご利用ください。

対  象 10月31日までの間に、市内に生息する飼い主のいない 猫に不妊・去勢手術を受けさせる
     市民の方 ※期間外の手術は補助対象外

補助金額 1頭につき1万円

申請期間 9月30日(水・必着)まで
     ※補助頭数が上限に達した時点で申請を締め切ります。
     ※必ず手術を受けさせる前に申請してください。

詳細情報[PDF:298KB]

申請書ダウンロード

 

避妊・去勢手術費用の一部助成制度(犬・猫)

繁殖を希望しないとき又は子犬や子猫が生まれても、育てる自信がないときは避妊・去勢手術を受けさせましょう。

避妊・去勢手術は、危険性の少ない安全な手術です。

市では犬・猫の避妊・去勢手術費用の一部助成を行っています。

助成額は1頭5,000円です。助成頭数に限りがあります。

助成の対象は、犬猫を飼育する市民の方で、犬については、犬の登録と当年度の狂犬病予防注射を受けていることが要件です。

犬猫の避妊・去勢手術費用の一部助成について[PDF:176KB]

問い合わせ先
 鳴門市環境政策課(クリーンセンター内) TEL088-683-7571
 〒771-0361 鳴門市瀬戸町堂浦字浦代105番地17-2

(公社)徳島県獣医師会 TEL088-663-6607
 〒770-8007 徳島市新浜本町2丁目3番6号

 

お問い合わせ

環境政策課
電話:088-683-7571

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード