消防用設備等点検アプリについて

建物の関係者(所有者、管理者など)がご自身で点検と報告書の作成ができる「消防設備等点検アプリ」の利用開始(R2.3.31配信開始)

消防用設備等点検アプリを利用すると、消防用設備等の点検に関する資格がない方でも、ご自身で点検と消防本部への報告書の作成を行うことができます。

 

アプリで点検できる設備は

  • 消火器(内部及び機能の点検が不要なもの(加圧式:製造年から3年以内、蓄圧式製造年から5年以内に限る。)
  • 非常警報器具(拡声器等)
  • 誘導標識(電気配線等の点検が不要のもの(蓄光式のもの及び電気エネルギーにより光を発するものを除く。)に限る)
  • 特定小規模施設用自動火災報知設備(受信機又は中継器が設置されておらず、かつ自働試験機能を有するものに限る。)

 

アプリのダウンロードはリーフレット内のコードより読み取り可能です。

消防用設備等点検アプリをご利用いただけます[PDF:1.71MB]

お問い合わせ

予防課
TEL:088-684-1333

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード