指定ごみ袋無償交付制度

出生届を出されたかた

制度内容

鳴門市に住所を有し、出生届を提出した新生児(平成24年4月1日以降生まれ)の親権者等に、鳴門市指定ごみ袋「燃やせるごみ(大)」を出生届の新生児の人数に100を乗じた枚数を無償交付します。

申請について

出生届提出日から6ヶ月以内に申請してください。

申請に必要な物

  1. 申請者の印鑑
  2. 母子健康手帳
  3. 代理人申請の場合は、代理人の印鑑

申請方法

交付申請書に住所・氏名・電話番号(携帯電話番号)・新生児の氏名と生年月日を記入し、印鑑を押印し、母子健康手帳を提示してください。

代理人申請の場合は、代理人欄にも記入・押印し、母子健康手帳を提示してください。

交付できる場所は、市民課及びクリーンセンター廃棄物対策課です。

交付申請書は、市民課で配布しています。

 

市民税非課税世帯のうち、下表に該当する世帯

鳴門市指定ごみ袋を70枚(燃やせるごみ40枚、プラスチック製容器包装20枚、燃やせないごみ10枚)無償交付します。

条件【市民税非課税世帯のうち】申請に必要なもの袋のサイズ
実際に1人暮らしをしている70歳以上
(申請基準日現在)
印鑑
児童扶養手当、特別児童扶養手当等受給世帯 印鑑・手当証書
身体障害者手帳1・2級を持つ人が属する世帯 印鑑・障害者手帳
精神障害者福祉手帳1級を持つ人が属する世帯 印鑑・福祉手帳
療育手帳Aを持つ人が属する世帯 印鑑・療育手帳
生活保護を受給している世帯
※1人暮らし70歳以上のかたは袋のサイズ小
印鑑

交付月は、毎年6月と12月です。交付日時と交付場所は各月の「広報なると」等でご確認ください。

申請は代理人でもできますが、本人と代理人の朱肉を使う印鑑が必要です。

申請に必要な証書・手帳も忘れず持参してください。

 

お問い合わせ

市民環境部 クリーンセンター廃棄物対策課
TEL:088-683-7573