緊急事態宣言等の延長について

公開日 2021年05月31日

新型コロナウイルス対策として東京都や大阪府など、9都道府県にだされている緊急事態宣言について、政府は6月20日(日)まで期限を延長することを決定いたしました。

また、まん延防止等重点措置についても埼玉県や千葉県などの5県の期限を5月31日(月)から6月20日(日)まで延長することとなりました。

東京都などでは新規陽性者数は減少傾向ではありますが、大阪府や兵庫県を中心に病床は逼迫し、沖縄県では感染者数が最多を更新、その他の地域においても、感染者が確認されております。

まだまだ、全国的に予断を許さない状況となっております。

徳島県内では、5月4日(火)以降直近1週間の感染者数は減少傾向であり、本県でのスクリーニング検査では95%以上が英国型変異株となっておりますが、インド株の拡大も危惧されており、本県でもインド株のスクリーニング検査を今後実施予定です。

さらに、6月1日(火)から6月20日(日)までの期間が感染拡大抑止“集中取組期間”となっております。

飲食店での対策や個人の対策をより徹底することを条件とし、飲食店に対する営業時間の短縮要請は5月31日(月)で解除となりました。

市民の皆様には引き続き、強い危機感をもって、より一層の感染対策の徹底をお願いいたします。

 

 

『緊急事態宣言対象区域』

 

東京都・京都府・大阪府・兵庫県

期間:令和3年4月25日(日)から6月20日(日)まで

愛知県・福岡県

期間:令和3年5月12日(水)から6月20日(日)まで

北海道・岡山県・広島県

期間:令和3年5月16日(日)から6月20日(日)まで

沖縄県

期間:令和3年5月23日(日)から6月20日(日)まで

 

『まん延防止等重点措置区域』

 

埼玉県・千葉県・神奈川県

期間:令和3年4月20日(火)から6月20日(日)まで

岐阜県・三重県

期間:令和3年5月9日(日)から6月20日(日)まで

群馬県・石川県・熊本県

期間:令和3年5月16日(日)から6月13日(日)まで

 

※「緊急事態宣言対象区域」「まん延防止等重点措置区域」への移動は極力お控えください。

※区域については各自治体のホームページ等で最新の情報をご確認ください。

 

 以下の点について、ご協力をお願いいたします。

 

 ●若者をはじめ、全ての世代が変異株を警戒し、より一層の感染対策を行ってください。

●都道府県境をまたぐ移動は一層慎重に判断してください。

●飲食店でのカラオケ設備の利用自粛をお願いします。

●従業員の体調管理を徹底し、有症状者の休暇取得や検査実施にご協力をお願いします。

●テレワークを推進し、出勤は必要最小限にお願いします。 

●県外への出張は、可能な限りお控えください。

 

【気を引き締めて感染拡大防止対策の徹底をお願いします】

 

・3密(密集・密閉・密接)はもとより、「1密・2密」についても回避 

・マスク着用 

・咳エチケット 

・手洗い・手指消毒 

・うがいの励行 

・大声を出さない 

・店舗を利用の際は、ガイドライン実践状況を確認しましょう。

・店舗・施設が実施する感染対策にご協力をお願いします。

 

【発熱などの症状がある場合には、すぐにかかりつけ医に相談しましょう】
●感染予防などに関するお問い合わせ
一般電話相談窓口(24時間)TEL:0120-109-410
●相談できる医療機関がない場合のお問い合わせ
受診・相談センター(24時間)TEL:0570-200-218

とくしまアラート≪急増≫[PDF:1.38MB]

お問い合わせ

企画総務部 危機管理課
TEL:088-684-1711

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード