【注意喚起】 有名なブランドのロゴを盗用した偽の通信販売サイトなどにご注意ください!

公開日 2021年05月13日

 令和2年の冬以降、通信販売サイトで、調理器具、ソファ、電動アシスト自転車、生活雑貨などを注文して代金を支払ったものの、商品が届かないなどの相談が、各地の消費生活センター等に数多く寄せられています。

 消費者庁が調査を行ったところ、有名なブランドのロゴや商品の画像を盗用した偽の通信販売サイトなどにおいて、商品を注文して代金を支払ったにもかかわらず商品が届かないという被害の発生を確認したため、消費者安全法の規定に基づき、消費者被害の発生又は拡大の防止に資する情報を公表し、消費者の皆様に注意を呼びかけます。

 

  【偽の通信販売サイト】
(1)  偽ストウブサイト                                                                         (2)  偽トップバリュサイト                                                                 (3)      偽電動アシスト自転車通販サイト                                                                                                                          (4) 「株式会社DIY工具雑貨店」が運営する偽サイト                                                         (5) 「株式会社レディースファッション通販」が運営する偽サイト                                                                           

  【消費者庁からのアドバイス】 

※金融機関の口座が個人名義の場合には振り込まない

                

※複数の通信販売サイトと販売価格を比較してみましょう

                                                                   

※注文する前にサイトの運営者の情報をよく確認しましょう

                                                                                                                                                                        ※SNS上の広告や検索サイトの検索結果だからといって安心は禁物                 

 
    
    
                                                                                                            事例の詳細等は以下の消費者庁公表資料をご確認ください。

                   消費者庁公表資料[PDF:2.32MB] 

                  
取引に関して不審な点があった場合は、お金を支払う前に各地の消費生活センター等や警察に相談しましょう                                   【相談窓口】
 鳴門市消費生活センター (088)686-3776
 警察相談専用電話     #9110


 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード