ファミリー・サポート・センター事業

鳴門ファミリー・サポート・センターのご案内

鳴門ファミリー・サポート・センターは「子育ての援助を受けたい方 (依頼会員)」と「少し育児の援助ができる方(提供会員)」が会員となり、その橋渡し役として調整するのがファミリーサポートセンターです。 当センターは平成17年7月1日開設し、地域の子育て支援拠点として、同年9月1日より事業を開始しました。

 

鳴門ファミリー・サポート・センターにおける活動内容

たとえば

  • 保育施設等の保育開始時刻まで、及び保育終了時刻後も援助が受けられます。
  • 保育施設までの子どもの送迎の依頼ができます。
  • 学童保育終了後、及び学校の放課後、援助が受けられます。
  • 依頼はあくまでも一時的・補助的なものです。
  • 援助活動は、原則として提供会員宅において行いますが、依頼会員と提供会員のお互いが納得していればどちらの家でも行うことができます。

 

援助活動の仕組み

援助活動の仕組み

  1. 依頼会員、提供会員ともに、センターに会員登録をする。
    ※依頼会員は説明を受けて入会申込書を提出する。
    ※提供会員は講習を受講する。
  2. 依頼会員はセンターに援助を申し込む。センターは提供会員に援助活動を依頼する。
  3. センターが、依頼会員と提供会員の活動時間や地域的に合う人を双方に紹介する。
  4. 双方の了解が得られると事前打合せをする。
    (センターを利用してもよい)
  5. 援助活動をスタートする。
  6. 依頼会員は報酬(利用料金)を提供会員にその都度、直接支払う。

報酬(利用料金)

平日の月~金(7時~21時) 1時間700円
土・日曜日、祭日、年末年始 1時間800円

 

利用するには・・・まず会員になっていただきます

依頼会員 0歳から小学校6年生までの子どもを預かってほしい人

提供会員 心身共に健康で、保育に熱意があり、自宅等で子どもを預かることができる人

両方会員 預けたり預かったりの両方を兼ねてできる人

お問い合わせ

鳴門ファミリー・サポート・センター
電話:088-683-0788
ファクシミリ:088-683-0798