小学校の入学

住民基本台帳に基づき、翌年の小学校への入学予定者(入学年の4月1日現在で満6歳になる児童)の保護者については、10月中旬~下旬ごろに「就学時の健康診断」についての案内を、1月中旬ごろに「入学通知書」を、お届けします。

「就学時の健康診断」は、お子さんが安心して学校生活を始められるために行う、大切な健康診断です。この健康診断で疾病などが見つかった場合には、あらかじめ必要な治療などをお勧めし、翌年からはじまる学校での集団生活に備えることを目的としています。

趣旨をご理解の上、必ず受診されるようお願いします。

就学時健康診断[PDF:100KB](ダウンロードできます)

「入学通知書」は、入学期日や就学すべき小学校等を指定した通知書であり、幼稚園等を通じてお届けします。裏面が「入学届」となっておりますので、必要事項をご記入の上、3月1日までに、通園先へ「入学届」を提出してください。

校区外の幼稚園等に通っている場合やどこにも通園していない場合には、郵送等により、入学通知書を送付します。指定小学校へ、「入学届」を直接提出してください。

国立大学法人付属小学校、私立小学校に入学される方は、指定校へ連絡するとともに、教育委員会学校教育課へ、次のものをご提出ください。(指定校を通じて提出していただいても構いません)

  1. 「入学通知書」(入学届)
  2. 区域外就学申請書[DOC:33KB]」 (ダウンロードできます)
  3. 入学校の「入学許可書」、または「入学証明書」の写し
  4. 印鑑 (朱肉を必要とするもの)

 

また、「入学通知書」が届かなかった方、転居・その他やむをえない事由等により、指定校以外の小学校への入学を希望される方は、教育委員会学校教育課までご連絡ください。

お問い合わせ

教育委員会 学校教育課
TEL:088-686-8802

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード