女性子ども支援センター(DV・虐待のお悩み、ご相談)

ロゴ

鳴門市女性子ども支援センター『ぱぁとなー』について

『ぱぁとなー』は鳴門市に設置された「配偶者暴力相談支援センター」の機能と「家庭児童相談室」の機能を兼ね備えた「鳴門市女性子ども支援センター」の愛称です。

「皆様のしあわせづくりのパートナーとなれるように」との想いから名付けられました。

平成22年の設置当初は「配偶者暴力相談支援センター」の役割を果たす「鳴門市女性支援センター」として発足し、DV被害者の多くが子どもを抱えた母親であること、また、さまざまな要因から増加の一途をたどる児童虐待の防止を目的に、平成23年に「家庭児童相談室」の機能を兼ね備えた「鳴門市女性子ども支援センター」へと進化しました。

家族の中の人権侵害、とりわけ女性への暴力の予防、また児童虐待などの早期発見と救済に努め、 それぞれ専門の相談員が相談者にさまざまな支援をしています。

 

「ばぁとなー」のご案内

ご案内[PDF:174KB]

支援の流れ[PDF:213KB]

これまでの取り組み[PDF:172KB]

よくあるご質問[PDF:117KB]

 

ひとりで悩まないで!あなたが悪いのではありません!!
秘密は厳守されます。安心してご相談ください。

 

あなたの笑顔のために私たちができること・・・

DVや離婚問題などでお悩みの方へ 女性支援に関して[PDF:167KB]

児童虐待や不登校、子育てなどのお悩みは 子ども支援に関して[PDF:703KB]

DVとは?[PDF:359KB]

デートDVとは?[PDF:602KB]

 

お問い合わせについて

『ぱぁとなー』が、あなたの人生のパートナーになれますように…

夫婦関係で悩んでいる、子育てに不安がある、どんなことでも結構です。
女性や子どもの人権に関することでしたら、是非一度ご相談ください。
一人で悩まず、私たちにお話ししてみてください。
一緒に考え、よりよい解決方法を探していきましょう。
秘密は厳守いたします。

 『ぱぁとなー』では、大きく分けて
 ○来庁相談  ○電話相談  ○メール相談
 の3種類の相談方法があります。

○来庁相談

 相談者に来庁していただき、女性相談員が相談室でお話をおうかがいします。
 部外者に話を聞かれることも、相談内容が漏れることも決してありません。
 相談者のプライバシーに配慮し、安心してご相談いただける環境を整えてお待ちしています。

     安全上、『ぱぁとなー』の場所を公表しておりません。
     鳴門市役所の受付で相談に来た旨をお伝えいただきましたら、ご案内させていただきます。

鳴門市役所
 〒772-8501
 徳島県鳴門市撫養町南浜字東浜170

受付時間:9時~17時(17時以降は留守番電話になります。)
閉庁日:土・日・祝日 年末年始

○電話相談

 お電話での相談も可能です。
 来庁相談の場合も、一度お電話で予約していただいてからの方がお待たせすることなくご案内できます。

電話番号:088-684-1413,
       088-684-1408
受付時間:9時~17時(17時以降は留守番電話になります。)
閉庁日:土・日・祝日 年末年始

メール相談

 メールでのご相談をお受けいたしております。
 DVや児童虐待でお悩みの方、またお悩みの方を知っておられる方、
 ひとりで悩まず、まずはご相談ください。
 相談員が、お話をうかがいます。

 相談フォームコチラ

平成29年4月は、AV出演強要・「JKビジネス」等被害防止月間です!

平成29年4月は、AV出演強要・「JKビジネス」等被害防止月間です!

お問い合わせ

健康福祉部 人権推進課
鳴門市女性子ども支援センター「ぱぁとなー」
TEL:088-684-1148

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード