~チャレンジデー2022とは?~

例年5月の最終水曜日に世界中で開催されている、住民総参加型のスポーツイベントです。
鳴門市は今年で13回目の参加となります。
今回の鳴門市チャレンジデーは、市内スポーツ団体、地域団体が開催する「ローカルイベント」とテレビ鳴門や市公式ウェブサイトからの動画視聴による「リモートイベント」の両方を実施します。
3年ぶりに多くのスポーツイベントが市内各所で開催されるほか、リモートイベントについても新規動画を作成しましたので、より多くの皆様にご参加いただき、チャレンジデーへの参加報告をよろしくお願いします。

 

対戦相手

今年のチャレンジデー2022は、鳴門市と同じくサッカーJ2リーグを争うクラブチーム「ヴァンフォーレ甲府」のホームタウンである山梨県富士吉田市と対戦となります。
みんなで15分以上運動し、参加報告をして、勝利を目指しましょう。

  • 山梨県富士吉田市(参加回数3回)

 

がんばれ徳島ヴォルティス!Wウィンキャンペーン

今回の対戦相手である富士吉田市はJ2リーグヴァンフォーレ甲府のホームタウンです。チャレンジデー当日は徳島ヴォルティスとヴァンフォーレ甲府の公式戦が開催されることから、チャレンジデーと徳島ヴォルティスの勝利を願ってダブルウィンキャンペーンを実施します!
オンライン参加報告フォームから参加報告をしていただいた方の中から、屋内用トレーニング足袋「ナルトレタビ」を抽選でプレゼントします。チャレンジデーとヴォルティス双方の勝利を目指して参加報告と応援をお願いします!

【当選者数】
  • チャレンジデーとヴォルティス両方勝利の場合:10名様
  • どちらか片方のみ勝利の場合:5名様
  • 両方とも敗北の場合:3名様
    ※ヴォルティスが引き分けの場合は勝利と同じ扱いとなります。

 

主なルール

  • 人口規模のよく似た自治体同士で対戦
  • 市内で15分以上継続して運動した人の参加率(=参加人数/人口)を競う。
  • 負けた場合は、対戦相手の市旗を庁舎に掲揚する。
  • 当日、鳴門市にいる方なら誰でも参加可能
    (市外から通勤・通学・観光・買い物に来られた方も参加可能)
  • 参加方法は「運動する → 報告する」だけ
  • 報告は電話、メール、FAX、オンラインでの参加報告フォームや市内各所に設置した回収ボックスへの報告など、様々な方法で可能

チャレンジデー当日に鳴門市内で15分以上運動し、参加報告を!!

 

お問い合わせ

鳴門市チャレンジデー実行委員会(鳴門市市民生活部 スポーツ課内)
電話:088-684-1300
ファクシミリ:088-684-1309