新型コロナウイルスワクチンの接種について

鳴門市の接種状況と今後の予定(令和3年10月14日現在)

総接種回数:81,583回
1回目接種者:43,466人 82.8%
2回目接種者:38,117人 72.6%

年代別接種状況

年代別接種状況

Web予約受付は10月8日に終了!
11月からは限定的な接種体制に移行します。

 鳴門市では、接種完了者が80%を超え、ワクチンの使用期限や接種体制などの関係上、11月以降の接種については、12歳を迎える方を中心とした限定的な接種体制に移行します。
 ファイザー製ワクチンは1バイアル(1瓶)が6人分のワクチンとなっています。ワクチンロスを最小限にするために、接種日や接種できる医療機関を集約し、これまでのように接種日時や場所を選んで予約することはできません。接種をご希望される方は10月8日までに予約をお願いいたします。

 また、10月8日以降に接種を希望される方はお早めにコールセンターへご連絡ください。医療機関と連携し、接種日時や場所などの調整ができましたら、コールセンターから折り返しご案内いたします。

 

接種予約について

①鳴門市コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:088-626-7020

受付時間:午前9時から午後5時30分まで(土日祝日を除く)

②Web予約

鳴門市新型コロナワクチン接種予約サイト
※受付時間は、午前9時~午後8時まで(土日祝日を除く) 
※Web予約は10月8日まで

鳴門市新型コロナワクチン接種予約サイト

Web予約方法のご案内[PDF:2.17MB]

鳴門市新型コロナウイルスワクチン接種実施計画を掲載しました。

 下記のリンクよりご覧いただけます。

鳴門市新型コロナウイルスワクチン接種実施計画[PDF:1.66MB]

広報なると 新型コロナウイルスワクチン接種 特集号を発行しました。(5月14日発行)

 下記のリンクよりご覧いただけます。

広報なると 新型コロナウイルスワクチン接種 特集号[PDF:810KB]

接種対象・時期について

 原則、鳴門市に住民登録している方が対象となります。ワクチンの接種時期については、優先順位に応じて以下のとおり予定しています。ただし、今後、国が示すスケジュール等により、変更となる場合があります。

対象者 接種開始時期
医療従事者等 令和3年3月中旬~
高齢者施設入居者 令和3年4月中旬~
高齢者の方(令和3年度に65歳以上になる方) 令和3年5月中旬~
高齢者以外で基礎疾患を有する方 令和3年6月中旬~
高齢者施設等の従事者 令和3年6月中旬~
59歳~64歳の方 令和3年6月中旬~
上記以外の方 令和3年8月中旬~

 

クーポン券(接種券)の発送について

・高齢者(後期高齢者)の方については5月12日送達
・高齢者(前期高齢者)の方については6月9日送達
・59歳~64歳の方については6月23日送達
・50代・40代の方については8月2日送達
・18歳(高校3年生)の方については8月4日送達
・25歳~39歳の方については8月6日送達
・12歳~24歳の方については8月27日送達
・新しく12歳を迎える方については誕生月の翌月に送達
上記の予定でクーポン券(接種券)を送達します。

接種方法・場所

①日頃通院している「かかりつけ医」(市内の指定医療機関のみ[PDF:123KB])。

 市内に「かかりつけ医」がない場合などは、市が設ける集団接種会場で接種を受けていただくこととなります。

 ※やむを得ない事情により市外で接種を希望する方は、接種場所の市町村へお問い合わせください。

②集団接種(特設会場)

 

1回目

2回目 場所
10月3日(日) 10月24日(日) 旧教育委員会
10月10日(日) 10月31日(日) 旧教育委員会

 

集団接種会場(旧教育委員会)

※ワクチン供給量などに応じて、日程等が追加される場合があります。

ワクチンの接種回数・間隔・費用

●回数:2回
●間隔:1回目の接種から3週間後
●費用:無料

 

接種の流れ

①市が発行したクーポン券(接種券)が届く
(封入物)クーポン券(接種券)、新型コロナワクチン接種のお知らせ、予診票2枚、ワクチンの説明文

②「新型コロナワクチン接種のお知らせ」を読み、予約方法や指定医療機関を確認する。

③コールセンターで予約をする。
※予約には氏名・生年月日・接種券に記載されている接種券番号・希望する接種場所・連絡先が必要です。
●1回目と2回目の予約はセットです。

【予約受付】
鳴門市コロナワクチン接種コールセンター
088-626-7020(番号のかけ間違いにご注意ください)
※Web予約は10月8日まで

~当日の持ち物~

※接種前にご自宅で体温を測定し、明らかな発熱がある場合や体調が悪い場合などは、接種を控え、予約した医療機関やコールセンターにご連絡ください。
※ワクチンの効果を十分に得るために、同じ種類のワクチンを一定の間隔を空けて2回接種する必要があります。

 

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の交付について

 海外渡航予定がある方を対象に、本証明書の交付申請を受け付けます。
 証明書の利用可能な国・地域については、外務省のWebページ(外部サイト)において適時情報提供されます。

【交付対象者】
以下の2条件を満たす方
1 海外渡航の予定があり、ワクチン接種日に鳴門市に住民登録があった方
2 海外渡航する際、本証明書を所持していることにより防疫措置の緩和が受けられるとの理由から、交付を必要とする方

【必要書類】
1 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書 交付申請書[PDF:56.5KB]
2 旅券(旅券番号・氏名が確認可能なページ)の写し
3 ワクチン接種済証

【申請方法】
健康増進課窓口(郵送可)にて受付。
代理人(家族等)の申請も可能 委任状[PDF:312KB]。交付手数料は無料。

【証明書の交付】
基本的には、郵送又は後日窓口受け取り。

 

新型コロナワクチンの副反応等について

 ワクチン接種は強制ではありません。ワクチン接種の効果と副反応リスクについて、同意をしていただいた上で接種を受けることになります。新型コロナワクチンの副反応疑い報告については、厚生労働省HPで掲載されており、十分ご確認いただき同意の上、接種をご希望ください。

 

ワクチン接種に関する差別等の防止について

 感染の収束に向けて、その効果が期待される新型コロナウイルスワクチンですが、体質や持病などの理由で接種できない方もいます。
 また、接種を受けることは強制ではなく、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方をご理解の上、自らの意志で接種を受けていただくことになります。
 職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない方に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

●人権相談に関する窓口
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken02_00022.html

●職場でのいじめ・嫌がらせに関する相談窓口
https://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html

 

お問い合わせ先

  • 鳴門市新型コロナワクチン接種コールセンター
    電話番号 088-626-7020
    受付時間 午前9時から午後5時30分まで(土日祝日を除く)
     ※クーポン券がお手元に届くまでの期間は、相談・問い合わせのみの対応とさせていただいています。
  • 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
    受けられるワクチンの基本的な情報、優先接種の対象者、副反応などについてご相談、お問い合わせができます。
    電話番号 0120-761770(フリーダイヤル)
    受付時間 午前9時から午後9時まで

 

関連情報

新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_00184.html

新型コロナワクチンについて(首相官邸ホームページ)
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/vaccine.html

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード