事業者向け持続化給付金の申請サポート会場の開設について

国では、新型コロナウイルス感染症の拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続と再起の糧となる、事業全般に広く使える給付金を支給します。
申請についての詳細は経済産業省のホームページをご確認ください。

 

(1)申請サポート会場

  1. 持続化給付金の申請は、電子申請を基本としておりますが、電子申請の方法がわからない方、できない方に限定して申請サポート会場にて補助員が電子申請の入力サポートを行います。
  2. 申請サポート会場が、6月4日(木)より、
    うずしお会館2階第3会議室:鳴門市撫養町南浜字東浜165-10 
    に開設されます。

(2)申請サポート鳴門会場への来訪予約

  1. WEBサイト上で会場の来訪予約を受け付けておりますが、WEBサイトで予約方法がわからない方、できない方に向けて申請サポート会場の予約を電話でお受けします。
    電話予約には「会場コード」が必要です。鳴門の会場コードは「3604」です。
  2. 「申請サポート会場 受付専用ダイヤル(自動ガイダンス)」
    0120-835-130
    受付時間:24時間対応
    ※自動ガイダンスで、予約方法を案内します。
  3. 「申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)」
    0570-077-866
    受付時間:平日、土日祝日ともに9:00~18:00

詳しくは下記サイトをご覧ください。

○申請サポート会場とは
https://www.jizokuka-kyufu.jp/support/

○持続化給付金について
https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html


(お問合せ先)
持続化給付金事業 コールセンター
直通番号:0120-115-570 (おかけ間違いに御注意ください)
IP電話専用回線:03-6831-0613
受付時間:8時30分~19時00分 (5月・6月(毎日)、7月から12月(土曜日を除く))