水道料金の減免について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が減少した方や売上が減少した事業者の方の経済的な負担を軽減するため、以下のとおり水道料金を減免します。
 なお、この減免について、お客様からの申請などの手続きは必要ありません。

1.減免内容

 水道料金2か月分(5月・6月請求分)を全額免除します。
 なお、免除額は個別に通知しませんので、前回検針時に配布した「使用水量のお知らせ」でご確認ください。

【確認方法】
・偶数月検針地区(撫養町川東地区、瀬戸町、大津町、大麻町)
 4月と6月の検針時に配布した「使用水量のお知らせ」でご確認ください。

・奇数月検針地区(撫養町川西地区、里浦町、鳴門町、北灘町)
 5月の検針時に配布した「使用水量のお知らせ」でご確認ください。

2.実施方法

  • 口座振替のお客様→6月17日(水)と7月17日(金)の引き落としを実施しません。
  • 納付書払いのお客様→6月上旬と7月上旬発送の納付書(はがき)をお送りしません。

3.注意事項

  • 下水道使用料は減免対象ではありません。
  • 次回検針時(7月または8月)に減免に関するお知らせを配布いたしますのでご確認ください。
  • この減免について、お客様にATMの操作をお願いしたり、口座番号をおうかがいすることはありませんので、ご注意ください。

 

お問い合わせ

水道企画課
TEL:088-685-3330