「アフターコロナを見据えた設備投資支援事業補助金」について

市では、長期化する新型コロナウイルス感染症の影響により厳しい経営環境下にある中小企業者等が、アフターコロナを見据え実施する積極的な設備投資を促進することを目的に、アフターコロナを見据えた設備投資支援事業補助金を交付します。

 

1.補助の対象となる事業

アフターコロナを見据えて新たに行う設備投資のうち、次の各号のいずれかに該当するもの。

  1. 機械装置
  2. 測定工具及び検査工具
  3. 器具備品
  4. 建物附属設備
  5. 構築物
  6. その他市長が認めるもの

 

2.補助対象者

中小企業者及び個人事業主であって、次の各号のいずれにも該当するもの。
(ただし、農業、漁業及び林業を行う個人事業主は除く。)

  1. 鳴門市内に事業所を有する法人又は個人であること。
  2. 申請日において営業し(新型コロナウイルス感染症の影響により事業を中断している場合を含む。)、かつ、補助金を申請する日以後も事業を継続する意思があること。

 

3.設備投資の対象期間

令和3年10月1日(金)~令和4年3月15日(火)

 

4.申請期限

令和4年3月1日(火)

 

5.交付額

設備投資額が20万円以上100万円未満・・・5万円
設備投資額が100万円以上200万円以下・・・10万円

 

6.申請方法

受付時の3密を避けるため、必要な申請書類の提出は郵送(特定記録または簡易書留)でお願いします。

  1. 補助金交付要綱[PDF:254KB]
  2. 補助金交付申請書(WORD版[DOCX:20KB])(PDF版[PDF:148KB])
  3. 補助金実績報告書(WORD版[DOCX:14.1KB])(PDF版[PDF:125KB])
  4. 補助金交付請求書(WORD版[DOC:44.5KB])(PDF版[PDF:106KB])
  5. Q&A[PDF:318KB]

お問い合わせ

商工政策課
TEL:088-684-1158

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード