新型コロナウイルス感染症患者に関する情報等について

1.新型コロナウイルス感染症患者について

徳島県から公表されました、新型コロナウイルス感染症患者の情報をお知らせいたします。

 現在の鳴門市の陽性患者数(累計)は242人です。(令和3年9月17日時点)

 新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染する可能性があります。

 感染者や、医療従事者、その家族、そして都道府県外からの旅行者等への誹謗中傷や差別などは決して許されるものではありません。
 正確な情報に基づいた、冷静な行動をお願いいたします。
 また、日頃から3密(密閉・密集・密接)を避け、こまめな換気やマスクの着用、消毒、手洗い等感染防止のためにご協力をお願いいたします。

 

2.とくしまアラートについて

 徳島県は令和3年8月19日午後6時をもって、本県初となるとくしまアラート「特定警戒(ステージⅣ)」を発動いたしました。
 徳島県内において、9月9日に新規クラスターが3件発生し、新規感染者数は高止まりの状況が続いており、予断を許さない状況となっております。
 このことから、県は「第5波・最大警戒期間」の実施期間を9月30日まで延長することといたしました。
 さらに、近隣府県からの飲食客が流れ込むおそれがあることや人流抑制のためのやむを得ない措置として、飲食店の営業時間短縮要請を30日まで延長しました。
 なお、本県の感染状況が落ち着きを見せ、とくしまアラートが「感染拡大注意・漸増」に引き下げられた場合については、「時短要請」の解除となります。
 また、とくしまアラートが「感染拡大注意・急増」と引き下げられた場合には、飲食店の閉店時間を「21時まで」、お酒の提供を「20時まで」にするなど「要請内容の一部緩和」も検討されます。
 9月後半の「行楽シーズン」間近であること及び大学の夏休み期間中であることから、再度の人流の増加も懸念されます。
 市民の皆様にはより一層の感染防止対策の徹底と、こまめな換気、可能な限り密接を避けるなどの意識と行動も併せてお願いいたします。
 加えて、やむを得ない理由等で帰省される際には県の「帰省前PCR受検支援制度」を積極的にご活用ください。

【飲食店における営業時間短縮のお願い】
 期間:8月27日から9月30日まで
 内容:営業時間午前5時から午後8時まで(酒類提供は午後7時まで)

飲食店における営業時間短縮要請について

【第5波・最大警戒期間の県の取組について】
●PCRモニタリング定期検査
 「ガイドライン実践店ステッカー」「とくしまコロナお知らせシステム」に登録済みの飲食店・宿泊施設を対象に定期的なPCR検査を無料で実施
●施設におけるクラスター対策
 同じ施設で複数の感染者が発生した場合にPCR検査を実施・県外遠征や進路に係る大学訪問で県外へ往来した生徒への検査
●人流調査の強化
 繁華街や主要観光地の人流調査のきめ細やかなモニタリングにより県外からの人の流れを「見える化」※「県全域」への来県者(全国)の増減の「見える化」
●帰省される方への事前PCR検査
 やむを得ず帰省される方を対象に、事前にPCR検査を無料で実施
●県立施設の20時以降原則閉館
 屋外施設を含む県内全域の県立施設を対象
 「とくしまアラート・感染拡大注意(漸増)」(ステージⅡ)となった時点で解除

 

とくしまアラート特定警戒 感染防止対策徹底チラシ 家庭内感染防止のポイント

 

3.鳴門市新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ

緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置について

 全国的に新規感染者数は減少傾向にありますが、重症者数は依然と高い水準が続いております。
 政府は9月9日に新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、現在21都道府県に対して発令されている緊急事態宣言の対象地域のうち、宮城県、岡山県を除いた、19都道府県の期間を9月12日から30日まで延長することといたしました。両県については、13日以降まん延防止等重点措置に移行となります。
 また、富山県・山梨県・愛媛県・高知県・佐賀県・長崎県については、まん延防止等重点措置の適用を解除し、残る6県と宮城県・岡山県に対してまん延防止等重点措置の適用を決定しました。
 市民の皆様には引き続き、強い危機感をもって、より一層の感染対策の徹底をお願いいたします。
 緊急事態宣言実施区域やまん延防止等重点措置区域への移動は原則中止・延期していただき、都道府県をまたぐ移動についてはより一層慎重にご判断いただきますようお願いいたします。

『緊急事態宣言』

対象区域:北海道・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・広島県・福岡県・沖縄県
期間:9月30日まで

『まん延防止等重点措置』

対象区域:福島県・石川県・香川県・熊本県・宮崎県・鹿児島県
期間:9月30日まで

対象区域:宮城県・岡山県
期間:9月13日から9月30日まで

※区域については各自治体のホームページ等で最新の情報をご確認ください。
※緊急事態宣言・まん延防止等重点措置の対象区域への移動は原則中止・延期をお願いします。
※それ以外の地域との往来についても、ご家族やご友人とも相談して慎重にご判断ください。
※やむを得ない帰省の際は、県が実施する事前PCR検査をご利用ください。

【感染力の強いデルタ株に対し、より一層の感染防止対策の徹底をお願いします】
〇県民の皆様
・若い方の感染が急増中です。積極的なワクチン接種の検討をお願いします。
・3密(密閉・密集・密接)の場面はもとより、「2密・1密」についても回避してください。
・基本的対策(マスク着用・咳エチケット・手洗い・手指消毒・うがいの励行・大声をださない)の徹底をお願いします。
・飲食店・宿泊施設は以下の「コロナ対策三ツ星店」をご利用ください。
  ①ガイドライン実践店ステッカー
  ②PCR定期検査協力店ステッカー
  ③とくしまコロナお知らせシステム
〇事業者の皆様
・人流抑制のためテレワークを一層推進し、出勤や出張は必要最小限お願いします。
・飲食店でのカラオケ設備の利用自粛をお願いします。
・従業員の体調管理を徹底し、定期的な検査実施にご協力をお願いします。

【発熱などの症状がある場合には、すぐに「かかりつけ医」に相談しましょう】

●感染予防などに関するお問い合わせ
 一般電話相談窓口(24時間):℡0120-109-410
●相談できる医療機関がない場合には、「受診・相談センター」へお問い合わせください
 受診・相談センター(24時間):℡0570-200-218

とくしまアラート特定警戒 家庭内感染防止のポイント

 

4.鳴門市WITH・コロナ事前避難促進事業について

 

5.新型コロナウイルスの接触確認アプリについて

 感染を直接防ぐものではありませんが、多くの方が利用することで感染拡大を防ぐことができます。

「COCOA」は、利用者本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、お互いに分からないようにプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができるスマートフォンアプリです。 
 詳細は下記のホームページをご確認ください。

 

「とくしまコロナお知らせシステム」は、新型コロナウイルス感染の拡大防止のため、不特定多数の方が利用する施設やイベント等で新型コロナウイルス感染者が発生した場合に、感染者と同じ日に同じ施設を利用した方に対し、注意喚起メールを県から送信するものです。

 詳細は下記のホームページをご確認ください。

 

6.徳島県-新型コロナ対策パーソナルサポートについて(LINEアプリ)

 徳島県は、新型コロナウイルス感染症対策に関する情報提供及びサポートのために徳島県LINE公式アカウント「徳島県-新型コロナ対策パーソナルサポート」を開設しています。
 詳細は下記のホームページをご確認ください。

 

7.歌唱を伴う飲食店での新型コロナウイルス感染症対策について

 徳島県内では、歌唱を伴う飲食店で、複数の陽性患者が確認されております。
 そのため、特に事業者及び利用者の皆様には、マスクや防護具(フェイスシールド等)の着用、マイクを使用する際には消毒をする等、感染拡大防止のため、ご協力をお願いいたします。
 また、事業者の皆様には、「利用者名簿」の作成・管理、業界団体が示す、「感染拡大予防ガイドライン」に基づいた対策の徹底を今一度お願いいたします。

 

8.新型コロナウイルス感染症に関する徳島県の関連ページ

市民の皆様向け

 

事業者の皆様向け

 

9.新型コロナウイルス感染症に関する国等の関連ページ

 

お問い合わせ

危機管理課
TEL:088-684-1711

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード