「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」について

 「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」について、令和4年6月末までとしていた申請の受付期間を令和4年8月末まで延長するとともに、初回(最大3ヶ月)を受給した世帯への再支給(最大3ヶ月)を可能とします。受給できる可能性がある世帯に順次通知していますが、転入などにより書類が届いていない場合は、社会福祉課へお知らせください。

 

対象世帯

  • 新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金を受給した世帯(再支給の場合)
  • 総合支援資金の再貸付を借り終わった世帯
  • 総合支援資金の再貸付が不決定となった世帯
  • 「鳴門市生活自立相談支援センターよりそい」で総合支援資金の再貸付の相談をしたものの、申込みに至らなかった世帯
  • 緊急小口資金及び総合支援資金の初回貸付のいずれも借り終わった世帯
  • 上記のいずれかに該当したうえで、以下の要件を満たしている場合

要件

世帯 収入上限額 資産上限額 世帯 収入上限額 資産上限額
□単身世帯 107,000円 468,000円 □5人世帯 247,000円 1,000,000円
□2人世帯 150,000円 690,000円 □6人世帯 283,000円 1,000,000円
□3人世帯 178,000円 840,000円 □7人世帯 320,000円 1,000,000円
□4人世帯 213,000円 1,000,000円 □8人世帯 353,000円 1,000,000円

※これに加えて、公共職業安定所で相談や求人応募、面接活動等を行うこと。

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金 要件チェックシート[PDF:297KB]

<支給金額>

単身世帯 6万円
2人世帯 8万円
3人世帯以上 10万円

  

<支給期間> 

申請月から3ヶ月間

 

申請期間

 令和4年8月31日(水)まで

 

お問い合わせ

社会福祉課
TEL:088-684-1402

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード