アフターコロナを見据えた安心観光推進事業給付金について

市では、国が行う観光地の経済活性化施策及びワクチン接種が進む中での観光客の増加に備え、市内観光関連事業者における新型コロナウイルス感染症に対する受入体制整備の推進を目的に、アフターコロナを見据えた安心観光推進事業給付金を給付します。

1.給付対象者

 ⑴ 観光施設を営む事業者
 ⑵ 体験型観光施設を営む事業者
 ⑶ 土産物小売店を営む事業者

2.給付要件

次の各号に掲げる要件をいずれも満たす観光関連事業者
 ⑴ 鳴門市内に本店又は事業所を有する法人又は個人であること。
 ⑵ 給付申請日において営業し(新型コロナウイルス感染症の影響により休業している場合を含む。)、かつ、給付金を申請する日以後も事業を継続する意思があること。 

3.給付額

 ⑴ 観光施設を営む事業者 10万円
 ⑵ 体験型観光施設を営む事業者 5万円
 ⑶ 土産物小売店を営む事業者 5万円

4.給付金の活用事例

 ⑴ 消毒液の購入
 ⑵ マスクの購入
 ⑶ 器具・備品の購入
 ⑷ その他、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に寄与するもの

5.申請方法

受付時の3密を避けるため、必要な申請書類の提出は郵送(特定記録または簡易書留)でお願いします。
 ①給付金給付申請書兼請求書(Word[DOCX:22.8KB])(PDF[PDF:119KB])
 ②【記入例】給付金給付申請書兼請求書(PDF[PDF:149KB])
 ③申請者と口座名義が異なる場合は、委任状(Word[DOC:24KB])(PDF[PDF:49.5KB])を提出してください。
 ④【記入例】委任状(PDF[PDF:81.8KB]
 ⑤給付金取扱要綱[PDF:207KB]
 ⑥Q&A[PDF:293KB]

6.申請期限

 令和4年1月31日(月)
 

お問い合わせ

観光振興課
TEL:088-684-1157

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード