119番通報時の多言語通訳サービスについて

◎内容

鳴門市消防本部では、鳴門市在住の外国人や観光に訪れた外国人からの119番通報時の対応を円滑に行うため、電話通訳センターを介した三者間通話による多言語通訳サービスを開始しました。

◎119番通報時の流れ

①  携帯電話・固定電話等から119番にかけてください。(消防側の日本語がわからなくても電話を切らずお待ちください。)

②  それを受けた消防本部指令員が電話通訳センターへ転送します。

③④ 通報者、消防本部指令員、通訳者と三者間通話状態になります。


総務省消防庁ホームページから引用

◎対応言語(19言語)

英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語、タガログ語、インドネシア語、ネパール語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語、マレー語、ミャンマー語、クメール語、モンゴル語、シンハラ語

◎対応時間

24時間365日対応