緊急事態宣言等について

公開日 2021年04月26日

令和3年4月25日(日)、政府は緊急事態宣言の発出を決定いたしました。
4都府県(東京都・京都府・大阪府・兵庫県)を対象とし、また、愛媛県にまん延防止等重点措置が適用され、宮城県、沖縄県も5月11日(火)までと期間が延長となりました。
全国の感染者数は増加傾向が続き、重症者も急速に増加しております。現在、京阪神を中心に変異株が主流になりつつあります。
現在感染拡大している変異株は①感染力がとても強く②幅広い年代に広く感染する③急激に重症化する特徴があります。
新型コロナウイルスがこれまでにない感染拡大の傾向を示しております。
徳島県内においても、4月以降、感染が急拡大し、4月に9件のクラスターが発生しております。
医療提供体制のひっ迫が懸念されることから、市民の皆様には今の感染状況を乗り越えるため、県外との往来を極力控えていただきますようお願いいたします。
市民の皆様には、さらに気を引き締めて、基本的な感染対策や、御自身の体調等に気を付けていただき、感染拡大防止にご協力いただきますようお願い申し上げます。

 

『緊急事態宣言対象区域』

東京都・京都府・大阪府・兵庫県
期間:令和3年4月25日(日)から5月11日(火)まで

『まん延防止等重点措置区域』

宮城県(仙台市)
期間:令和3年4月25日(日)から5月11日(火)まで

沖縄県(那覇市、浦添市、宜野湾市、沖縄市、うるま市、名護市、糸満市、南城市、豊見城市、宮古島市(4月24日(土)から))
期間:令和3年4月12日(月)から5月11日(火)まで

埼玉県(さいたま市、川口市)・千葉県(市川市、船橋市、松戸市、柏市、浦安市)・神奈川県(横浜市、川崎市、相模原市)・愛知県(名古屋市)
期間:令和3年4月20日(火)から5月11日(火)まで

愛媛県(松山市)
期間:令和3年4月25日(日)から5月11日(火)まで

※「緊急事態宣言対象区域」「まん延防止等重点措置区域」への不要不急の往来を自粛してください。

 

【市民の皆様へのお願い】

※都道府県境をまたぐ移動は慎重に判断をお願いします。

※従業員の体調確認の徹底、体調不良者を休ませるようにお願いします。

※テレワークの推進に一層のご協力をお願いします。

 

【基本的な感染対策の徹底をお願いします】

・3密の回避  ・マスク着用  ・咳エチケット  ・手洗い

・手指消毒   ・うがいの励行  ・大声をださない  

※店舗を利用の際は、ガイドライン実践状況を確認しましょう
※営業時間短縮など、店舗が実施する感染対策にご協力をお願いします。

 

【発熱などの症状がある場合には、すぐにかかりつけ医に相談しましょう】
●感染予防などに関するお問い合わせ
一般電話相談窓口(24時間)TEL:0120-109-410
●相談できる医療機関がない場合のお問い合わせ
受診・相談センター(24時間)TEL:0570-200-218

緊急事態宣言等について[PDF:1.37MB]

お問い合わせ

企画総務部 危機管理課
TEL:088-684-1711

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード