ユネスコ「世界の記憶」登録推進事業 ベートーヴェン生誕250 周年記念講演・企画展の開催について

公開日 2020年11月05日

2020 年ベートーヴェン生誕250 周年に合わせ、ユネスコ「世界の記憶」に申請予定の「板東俘虜収容所関係資料」の美術史的側面を取り上げた企画展を開催します。また、美術史家、美術評論家として活躍され文化勲章受章者である高階秀爾氏の同テーマによる講演映像を会場で上映します。

(1) 名 称

  ユネスコ「世界の記憶」登録推進事業
  ベートーヴェン生誕250 周年記念講演・企画展
  世紀末芸術と「板東俘虜収容所関係資料」の美術史的側面

(2) 期  間

  2020(令和2)年11 月6 日(金)~ 12 月27 日(日)
  9:30~17:00(入館16:30まで)
  休館日:第4月曜日(ただし祝日の場合はその翌日)

(3) 場 所

  鳴門市ドイツ館 2F企画展示室

(4) 観覧料

 大人:400円 小・中学生:100円/常設展と共通

(5) その他

 企画展開催中にドイツ館に入館された方に、足袋屋さんが作った「フロイデ君マスク」をプレゼントします。(無くなり次第終了)

 

ベートーヴェン生誕250 周年記念講演・企画展(ちらし)[PDF:199KB]

 

高階秀爾氏の講演映像はこちら→https://www.youtube.com/watch?v=n-_dySFe4TE

 

お問い合わせ

市民環境部 ドイツ館 (講演・企画展に関するお問い合わせ)
TEL:088-679-9110
市民環境部 文化交流推進課 (フロイデ君マスクに関するお問い合わせ)
TEL:088-684-1150

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード