【注意喚起】給付金の交付をかたった不審電話に注意!

公開日 2020年11月16日

「台風災害の給付金名目」の不審電話が確認されています!

 11月に入って、鳴門市内では

   「鳴門市から委託を受けて調査している。」

   「昨年の台風で被害を受けた家庭には給付金が出るので調査に行く。」などといった不審電話が複数の家庭にかかっています。

 鳴門市ではこのような調査は委託していません。このような電話は特殊詐欺や悪質商法の手口も考えられますので、ご注意ください。

 

★給付金名目で、通帳やカードの番号を引き出そうとしたり、「確認するので預かる」と言ってカードを盗むことも考えられます。

★不審な電話、郵便、メールがあれば、必ず、家族や警察、市役所にご相談ください。 

★不審な相手とは長話をしないで、電話を切りましょう。 

            

                          注意しましょう

                  ● 鳴門警察署       (088)685-0110

                  ● 緊急の場合は・・・・・・ 110番通報を

                      ●     鳴門市消費生活センター (088)686-3776