「とくしまアラート」の移行について

公開日 2020年09月11日

令和2年9月11日時点で、県内の感染状況、及びとくしまアラートの各指標の数値が「感染拡大注意・漸増」の基準を下回ったことから、

徳島県は、専門家会議の委員の意見も踏まえ、本日18時をもって、「感染観察・強化」へ一段階引き下げました。

 

感染者は減少傾向にありますが、決して終息したわけではありません。

市民の皆様には季節性インフルエンザの流行する冬に向けてもう一度、気を引き締めて感染対策をお願いします。

 

【基本対策】

3密の回避、マスク着用、咳エチケット、手洗い手指消毒、大声を出さない

【特に注意をお願いします】

・友人・仲間や家族内でも感染対策を徹底し、家庭内にウイルスを持ち込まない

・高齢者と同居する家族の方、高齢者にサービスを提供する事業者は対策徹底を

 

以下の感染対策についても徹底をお願いします。

●人が集まる場所や飛沫感染のリスクの高い場所での感染予防の徹底

3密の徹底回避、長時間の滞在を控える、体調が悪いときは利用をやめる

◎歌唱を伴う飲食店、公民館やコミュニティセンター等での地域の集まりなどは特に注意を!

●職場での感染予防対策の徹底

換気の徹底、体調不良時に休暇を取得しやすい職場環境づくり

大声での会話は避ける、ソーシャルディスタンスの確保

●飲食の場での感染予防の呼びかけ

感染拡大予防ガイドラインの実践状況を確認

◎対面や至近距離で座らない、カラオケの際はマスク・フェイスシールドの着用

 マイク消毒の徹底、大声を出さない

●体調が悪いときは行動を控える

仕事、宴会、レジャー、帰省などの行動の延期や中止

 

これらのことを実践し、市民の皆様には感染拡大防止に努めていただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

企画総務部 危機管理課
TEL:088-684-1711