コウノトリ観察時のマナーについて(お願い)

公開日 2020年03月09日

 大麻町に飛来している国の特別天然記念物コウノトリのペア。

 2月に産卵が推定され、6月頃にひなが巣立ちを迎えると思われます。

 皆さんで温かく見守っていきましょう。

 コウノトリの観察にあたっては、次のマナーを守った観察にご協力ください。

〇 巣の周辺は、道幅の狭い農道となっております。農作業の支障とならないよう、巣から400メートル以上離れての観察にご協力ください。

〇 車からの観察は、わき見運転や急停車、急発進の原因となります。

  通学路となっている道路もあり、大変危険ですので、車からの観察からはお控えください。