鳴門市に対する脅迫メールの対応について

公開日 2020年02月10日

 令和2年2月10日午前2時頃、本市に対して爆破予告等のメールが届きました。

 メール内容は下記のとおり。

 (抜粋)
 「鳴門市役所に仕掛けた高性能な爆薬を2月11日火曜日の午後3時34分に爆破して
 音をかき消すナリ!」
 「鳴門市内の小中学校にガソリンを撒いて2月11日火曜日の午後3時34分に放火して
 音をかき消すナ・・・」
 「鳴門市内の幼稚園と保育園にサリンを撒いてもいいですか?」

 これらのメールに対して本市では次の対応をとります。
 ○メール内に記載のある、市役所、小中学校、幼稚園、保育園のうち市役所本庁舎は終日立ち入り禁止。
 ○分庁舎については、可能な限り庁舎内に立ち入らない。
 ○幼稚園、小学校、中学校は立ち入り禁止。部活動は休み。
 ○保育所も立ち入り禁止。休日保育は中止。
 ○その他の市施設は、注意喚起。

 また、本件については鳴門警察署にも連絡し、予告時間帯を中心に巡回体制をとっていただくこととなっています。

お問い合わせ

企画総務部 危機管理課
TEL:088-684-1711