大塚国際美術館で「多彩な表現展」が開催されます

公開日 2020年01月10日

「多彩な表現展」-陶板で魅せるジャポニズムの時代-

 葛飾北斎の「富獄三十六景」の中でもとりわけ評価の高い「神奈川沖浪裏」をはじめとする3点の浮世絵や、

菱川師宣の肉筆画「見返り美人図」など、西洋名画(主に印象派)に影響を与えた浮世絵や日本美術作品を

新たに陶板で原寸大複製し、館内に展示します。

【期 間】1月11日(土)~3月29日(日)

     午前9時30分~午後5時(入館券の販売は午後4時まで)

【場 所】大塚国際美術館 地下3階、地下1階

【休館日】月曜日(祝日の場合は翌日)

※2月12日(水)~16日(木)は休館。

【入館料】一般3,300円、大学生2,200円、小中高生550円

※詳しくは下記添付のチラシ、または同館ウェブサイトをご覧ください。

https://o-museum.or.jp/

多彩な表現展2020 A4チラシ[PDF:8.87MB]

【問い合わせ先】大塚オーミ陶業株式会社管理部(☎0748-82-3001)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード