【注意喚起】 VISION株式会社の名義で行われる「PRPシステム」 と称する役務の訪問販売にご注意ください!

公開日 2019年11月18日

 消費者庁が令和元年7月19日付けで特定商取引法に基づく業務停止命令等を行ったWILL株式会社 (ウィル)及びウィルの関連法人7社について認定した同法に違反する行為と同種又は類似の行為が、VISION株式会社(ビジョン)の名義で繰り返し行われる可能性が高いことが確認されました。

このため、消費者安全法に基づき、消費者被害の発生又は拡大の防止に資する情報を公表し、消費者の皆様に注意を呼びかけます。

【事業者の概要】                          【参考】

名称   VISION株式会社                      名称   WILL株式会社                                                   所在地  東京都新宿区弁天町1番地                  所在地  東京都渋谷区恵比寿南1-1-10                                                 代表者  新間 壽                           代表者  中島 忠相                                                                               ※商業登記されている内容です。

なお、契約書面には以下のいずれかの住所が記載されています。                                                       ① 宮城県仙台市宮城野区福室1-7-32

② 岡山県岡山市中区東川原43-2

                                                                       

【PRPシステムの概要】
(1)セミナーを開催しPRPシステムを説明し消費者を勧誘します。

                 ⇩                

(2)セミナーで興味を持った消費者にPRPシステムに必要な商品を購入させます。

                 ⇩                                                                   

(3)ウィルが購入した商品を消費者から賃借した上で、商品内のアプリケーションを第三者に有償で利用させます。

                 ⇩

(4)この利用料から得た利益から消費者に対し3年間36回の賃借料を支払う事業を行っています。

   
    
    
   
                                                                                
           事例の詳細及びアドバイス等は以下の消費者庁公表資料をご確認ください。

                                       消費者庁公表資料[PDF:720KB]

    

                  
取引に関して不審な点があった場合は、お金を支払う前に各地の消費生活センター等や警察に相談しましょう                                   【相談窓口】
 鳴門市消費生活センター (088)686-3776
 警察相談専用電話     #9110


 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード