オレンジリボンキャンペーン

公開日 2018年10月31日

 

 

 オレンジリボンには、子どもの命と心を守り児童虐待のない社会を目指すというメッセージが込められています。

一人でも多くの方々に「児童虐待防止」について考えていただき、子どもたちの笑顔を守るため、一人ひとりに何ができるのかを呼びかけていく全国的な運動が「オレンジリボンキャンペーン」です。

 

 鳴門市でも市民のみなさまに、この問題への関心を深めていただくことを目的に、オレンジリボンキャンペーンの一環として、児童虐待防止をテーマに市民の方に制作していただいたLEDルミネカンバスを11月1日から1月15日まで、市役所庁舎(市民会館前欄干)に掲示します。

 

 掲示したルミネカンバスは、11月30日までの期間、人気投票を行い、最優秀作品に投票された方の中から抽選で1名の方に記念品が贈られますので、ぜひご覧になり投票してください。

 

 

※投票箱及び投票用紙は市民会館前の陸橋下に設置しています。

 

※LEDルミネカンバス一覧は、こちらから ↓ ご覧ください。

 

LEDルミネカンバス一覧はこちら[PDF:337KB]

 

オレンジリボン(R).jpg

 

問い合わせ

 

●子どもいきいき課

電話番号:088-684-1657

メールはkodomoikiiki@city.naruto.i-tokushima.jpまで

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード