熱中症を予防しましょう

公開日 2019年06月01日

 「熱中症」とは、高温多湿な環境に長くいることで、徐々に体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調節機能がうまく働かなくなり、

体内に熱がこもった状態のことです。

屋外だけではなく、屋内で何もしていないときでも発症し、場合によっては死亡することもあります。

屋外では日傘や帽子、屋内では扇風機やエアコン等を使用して暑さを避けると共に、こまめに水分補給を行い、熱中症を予防しましょう。 

【関連情報リンク】

▷厚生労働省

・熱中症関連情報〔施策紹介、熱中症予防リーフレット、熱中症診療ガイドラインなど

・「健康のために水を飲もう」推進運動

・STOP!熱中症 クールワークキャンペーン〔職場における熱中症予防対策〕

▷環境省

・熱中症予防情報〔暑さ指数(WBGT)予報、熱中症環境保健マニュアル、熱中症予防リーフレットなど

▷気象庁

・熱中症から身を守るために〔気温の予測情報、天気予報など

・異常天候早期警戒情報

▷消防庁

・熱中症情報〔熱中症による救急搬送の状況など

 

 

お問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
TEL:088-684-1137