ホーム < WeLoveなるとまちづくり活動応援補助金事業 < 新池川ふれあい健康ウォーク事業

新池川ふれあい健康ウォーク事業
〜しゃべって・笑って・いきいきウォーキング2016-2017〜

新池川をきれいにする会


   27年度に引き続き、ノルディック・ウォーキングによる健康づくりを進める環境を整え、生活習慣病の予防や市民の健康意識の高揚を図りました。また、新池川での環境美化活動と合わせて講習会を実施することで、環境と健康のコラボが実現しました。

○実施内容・参加人数

     6〜  7月   ソーラーライト増設作業                               のべ  24人
     6〜10月   新池川ナイトウォーキング(月・木曜日)        のべ118人
     6月18日   徳島文理大学健康福祉学部理学療法学科 柳澤准教授
                   ノルディック講習会(新池川)                               28人
     8月27日〜28日   24時間チャリティーノルディック・ウォーク
                                                   ウォーキング参加者   のべ   400人
                                                   イベント参加者     のべ1,000人
   10月  2日   柳澤准教授 健康講座・筋力測定(渦潮ふれあい館) 31人
   11月  3日   西條先生 ノルディック講習会(ルネッサンス)
   11月13日   柳澤准教授 ノルディック講習会(新池川)             17人
     1月22日   柳澤准教授 金光山ノルディック・ウォーク             16人
     3月26日   金光山ノルディック・ウォーク                               12人




事業を終えて・・・

   ソーラーライトを増設したことにより、夜間の散歩道路が明るくなり、防犯灯の役割を果たすこととなり、女性の方が一人で夜間に歩く姿を見ることができるようになりました。新池川周辺が「夜でも安心して健康づくりができる場所」となったことを自負しています。
   また、ノルディック・ウォークを知っていただく新たな取り組みとして、24時間テレビに合わせ、「24時間チャリティーノルディック・ウォーク」を開催しました。ウォーキングには約400人が参加し、また新池川広場には1,000以上の人が訪れ、イベントを通してたくさんの方と交流を図ることができました。その後、ノルディック・ウォークをする方が増えていないことが残念なところです。



課題・反省点など

   健康事業なので継続が必要です。講習会の参加者が思ったより少なかったので、もっと多くの方に知っていただけるような工夫や改善が必要であると感じました。
   新池川をきれいにする会での開催では、フィールドの範囲が一定しているので、多くの人の目に触れないのではないかと思っています。市内全域を歩くことで、より多くの方にポールを使ったウォーキングを見て知ってほしいと考えています。




今後の目標、事業展開

   ノルディック・ウォークをしていると、自然と姿勢が良くなっており、草刈や散歩をしている姿を見ても違いが分かります。今後も引き続き事業を実施していくことで、市民のみなさんの健康増進につなげていきたいと思います。
   29年度も引き続き24時間でのイベントを開催し、新池川の魅力発信やノルディック・ウォークの普及啓発をしていきたいです。