○鳴門市土地譲渡益重課制度に係る優良宅地認定事務取扱要綱

昭和51年6月21日

訓令第10号

各課

各かい

(趣旨)

第1条 この要綱は、租税特別措置法(昭和32年法律第26号。以下「法」という。)第28条の6第2項第7号イ及び第63条第3項第7号イの規定に基づく認定事務に関し、必要な事項を定めるものとする。

(認定申請の手続)

第2条 法第28条の6第2項第7号イ又は第63条第3項第7号イの規定に基づく認定を受けようとするものは、市長が必要と認める書類を添付して、優良宅地認定申請書(様式第1号)を市長に提出するものとする。

(証明書の交付)

第3条 市長は、前条の申請に係る宅地の造成が、昭和48年建設省告示第2346号に規定する基準に適合すると認めた場合は、証明書(様式第2号)を交付するものとする。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

画像

画像

鳴門市土地譲渡益重課制度に係る優良宅地認定事務取扱要綱

昭和51年6月21日 訓令第10号

(昭和51年6月21日施行)

体系情報
第11類 設/第1章
沿革情報
昭和51年6月21日 訓令第10号