○鳴門市事務改善推進委員設置要綱

昭和36年6月1日

訓令第1号

(設置)

第1条 本市における行政事務の組織を改善し、その合理的な運営を図り、住民の福祉と、能率の増進に寄与するため、鳴門市事務改善推進委員を設置する。

(委員)

第2条 委員は、係長相当以上の職にあるものの中から市長が任命する。

(任務)

第3条 委員は、鳴門市能率審議会(以下「審議会」という。)で審議し、決定された事項の推進にあたるものとする。

(協議会)

第4条 審議会の会長は、必要に応じ委員の協議会を招集するものとする。

2 前項の協議会は専門部門ごとに部会とすることができる。

3 委員の協議会においては、事務能率の改善に関し、次に掲げる事項について協議するものとする。

(1) 業務、服務の特殊性に応じて推進計画

(2) 実践の方法及び実践状況の検討

(3) 職場研究会の指導方法

(4) その他、事務能率改善についての必要な事項

鳴門市事務改善推進委員設置要綱

昭和36年6月1日 訓令第1号

(昭和36年6月1日施行)

体系情報
第3類 職制・処務
沿革情報
昭和36年6月1日 訓令第1号