ボートレース事業から一般会計に対する繰出金について

ボートレース鳴門は昭和28年の開設から半世紀にわたって市の一般会計に総額約900億円を繰り入れてきました。

市ではボートレース事業の収益で県下の自治体に先駆けて幼稚園・小・中学校校舎の鉄筋化や教育機器の導入などの教育施設整備のほか、市独自の市民福祉施策や都市計画事業、文化活動などたくさんの事業や行政サービスを行ってきました。

しかし、近年はレジャーの多様化などにより、ボートレースの売り上げも減少傾向に歯止めがかからず、一般会計への繰り入れもむずかしくなっています。

厳しい社会環境が続いていますが、「公共の福祉の増進」に貢献できるよう、今後とも効率的な事業運営に取り組みます。

年度別繰出金調

(単位:千円)

年度金額年度金額
昭和29年 30,000 平成元年 2,920,000
昭和30年 46,000 平成2年 3,000,000
昭和31年 27,000 平成3年 3,000,000
昭和32年 45,000 平成4年 3,000,000
昭和33年 38,500 平成5年 3,000,000
昭和34年 35,067 平成6年 2,600,000
昭和35年 19,500 平成7年 2,600,000
昭和36年 43,982 平成8年 2,300,000
昭和37年 123,500 平成9年 2,000,000
昭和38年 185,300 平成10年 2,000,000
昭和39年 233,000 平成11年 1,200,000
昭和40年 261,500 平成12年 300,000
昭和41年 393,000 平成13年 90,000
昭和42年 580,000 平成14年 90,000
昭和43年 794,000 平成15年 90,000
昭和44年 870,000 平成16年 90,000
昭和45年 1,300,000 平成17年 43,000
昭和46年 1,800,000 平成18年 30,000
昭和47年 2,600,000 平成19年 30,000
昭和48年 3,580,000 平成20年 30,000
昭和49年 3,600,000 平成21年 50,000
昭和50年 3,900,000 平成22年 50,000
昭和51年 4,200,000 平成23年 50,000
昭和52年 4,470,000 平成24年 50,000
昭和53年 4,350,000 平成25年 50,000
昭和54年 4,200,000 平成26年 50,000
昭和55年 4,250,000    
昭和56年 3,400,000    
昭和57年 3,200,000    
昭和58年 2,750,000    
昭和59年 2,230,000    
昭和60年 1,650,000    
昭和61年 2,100,000    
昭和62年 2,200,000    
昭和63年 2,800,000    
  合計 91,018,349