鳴門市特別職報酬等審議会

鳴門市特別職報酬等審議会とは

鳴門市附属機関設置条例(平成25年条例第2号)の規定に基づき設置される審議会で、市長の諮問により、市議会の議員報酬及び期末手当の額並びに市長、副市長、企業局長及び教育長の給料、期末手当及び退職手当の額について審議します。 

審議会委員

鳴門市特別職報酬等審議会の委員は、鳴門市の区域内の公共的団体等の代表者その他住民のうちから必要のつど、市長が任命し、計10名で構成します。 

鳴門市特別職報酬等審議会:委員名簿[PDF:59KB]

審議会開催内容

平成26年1月23日に鳴門市特別職報酬等審議会を設置し、同日、泉市長から「市長、副市長、企業局長及び教育長の給料の額、期末手当の額及び退職手当の額」について、諮問を行いました。

諮問のあった事項について、同日審議が行われ、平成26年2月17日にその結果について市長に答申がありました。 

諮問書[PDF:60KB]

答申書[PDF:99KB]

お問い合わせ

企画総務部 人事課
TEL:088-684-1122

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード