印鑑登録

印鑑の登録をするとき

鳴門市の住民基本台帳に登録されているかたで満15歳以上のかたが登録できます。ただし、成年被後見人は登録できません。

【本人が登録手続きをするとき必要なもの】

  • 登録する印鑑(変更の場合は新旧の印鑑)
  • 本人であることが確認できる写真貼付の身分証明書(運転免許証など)または、鳴門市に印鑑登録がすでにできているかた1名の保証書(保証人の署名と登録印鑑の押印が必要)

上記の場合、すぐ登録ができ、その場でなると市民カード(印鑑登録証)および印鑑登録証明書をお渡しできます。
なお、本人であることが確認できないときは、その登録手続きが本人の意思であることの確認のため照会書を郵送します。したがって即日登録はできません。回答書を持参されたときに登録されます。

【代理人が登録手続きするとき必要なもの】

  • 登録する印鑑(変更の場合は新旧の印鑑)
  • 本人の署名と登録印を押した委任を証する書面、代理人の印鑑

代理人から登録申請がありますと、本人あてに照会書を郵送し、回答書を持参されたときに登録されます。したがって即日登録することができません。

【申請する所】

市民課市民担当
書類は、申請書ダウンロードサービスから印刷できます。

 

印鑑証明がほしいとき

【本人が交付申請するとき必要なもの】

登録のとき受けたなると市民カード(印鑑登録証)を持参してください。なると市民カード(印鑑登録証)の提示がなければ印鑑登録証明書は交付されません。

【代理人が交付申請するとき必要なもの】

登録のとき受けた本人のなると市民カード(印鑑登録証)と代理人の印鑑が必要です。

【申請する所】

市民課市民担当
書類は、申請書ダウンロードサービスから印刷できます。

 

なると市民カード(印鑑登録証)をなくしたとき

なると市民カード(印鑑登録証)をなくしたまま放っておくと、他人の手にわたり、悪用されたりすることがありますから、本人が亡失届の手続きをしてください。亡失届をすると印鑑登録がまっ消(廃止)されます。

【申請する所】

市民課市民担当
書類は、申請書ダウンロードサービスから印刷できます。

 

お問い合わせ

市民環境部 市民課
TEL:088-684-1135