市役所本庁舎横駐車場に「ハートプラスマーク」を表示しました。

市民の方々に身体内部に障がいのある「内部障がい者」へ配慮をしていただくため、市役所本庁舎横の優先駐車場に「ハートプラスマーク」を表示しました。

障害者のマークとして一般的な「車いすをモデルにしたマーク」はすべての障がい者を表していますが、内部障がいや内蔵疾患のある方は、外見上は健常者と区別がつかないため、様々な誤解を受けることがあります。

市ではこのマークを表示することにより、内部障がい者への理解促進を図ります。

障がい者の利用についてご理解、ご協力をお願いします。

 

ハートプラスマークは身体内部を意味する「ハートマーク」に思いやりの心を「プラス」することを表し、身体内部に障がいのあることを周囲の方に知らせることを目的としたマークです。

内部障がいとは、心臓、腎臓、肺、膀胱・直腸、小腸、肝臓、免疫機能に障害をいいます。

 ハート・プラス マーク  障害者のための国際シンボルマーク

 

内閣府障害者に関するマークについて(外部リンク)

http://www8.cao.go.jp/shougai/mark/mark.html#container

お問い合わせ

健康福祉部 社会福祉課
TEL:088-684-1405