「もの忘れ」に関する無料相談会

「最近『もの忘れ』かな」と思うことはありませんか。

鳴門市では、認知症のある方が住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、認知症の予防や早期発見・早期対応をはじめ、認知症に対する理解の促進と偏見の解消に取り組んでいます。

平成26年3月から、毎月1回「もの忘れ」に関する無料相談会を開設しましたので、お気軽にご相談ください。

地域における認知症の方を取り巻く課題について、認知症地域支援推進員(※)が主体となり「認知症サポート医」や「認知症の人と家族の会」との連携による支援体制の構築を進めています。

※認知症地域支援推進員とは、地域の実情に応じた認知症施策の企画調整等を行っているもので、本市においては、長寿介護課や地域包括支援センター、社会福祉協議会に配置しております。

 場  所:鳴門市役所 本庁 市民相談室
 と   き:毎月1回 午後2時~4時(基本予約制)
 相談員:認知症サポート医または認知症の人と家族の会
 内  容:個別の相談(1人20分程度)
 相談料:無料
 申し込み:鳴門市社会福祉協議会
              電話615-1417 FAX686-4059
 お問い合わせ先:鳴門市 長寿介護課
              電話684-1175

お問い合わせ

健康福祉部 長寿介護課
TEL:088-684-1175