第1回鳴門市地域福祉計画等策定市民会議を開催しました。

本市では、地域に暮らす人たちが孤立することなく、困ったときには地域全体で共に支え合う「やさしさあふれるまち」にするために、「鳴門市地域福祉計画」の策定を進めています。

同計画の策定に当たっては、地域に暮らす一人ひとりに地域福祉の担い手として活動に参加して輝いていただきたいため、住民主体の「鳴門市地域福祉計画等策定市民会議」でその内容を議論することとしています。

第1回鳴門市地域福祉計画等策定市民会議

昨年の12月10日には「第1回 鳴門市地域福祉計画等策定市民会議 結団式」を開催し、公募の市民代表委員52名と、学生、市・市社協職員らの計93名が出席。同計画策定審議会委員長である徳島大学 白山靖彦教授の「地域づくりをつくる」と題した講演を聞き、参加者は地域福祉に関する理解を深めていました。

3月には誰もが参加できる市民会議の座談会を鳴門市内13カ所で開催する予定としています。皆さんぜひ参加して、地域福祉を一緒に考えてみましょう。

座談会について詳しい問い合わせ先はこちら

座談会

    座談会の詳細は3月号の広報鳴門にも掲載されます。ぜひご覧下さい。

 

地域福祉計画についてのお問い合わせはこちら

鳴門市社会福祉課地域福祉担当
電話:088-684-1219 
ファクシミリ:088-684-1337
Eメールでのお問い合わせの場合は件名に“地域福祉”と記載をお願いします。
頂いたお問い合わせの内容について地域福祉の理解を深めるために使用させていただく場合があります。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード