地域福祉事業

隣保館は地域住民のさまざまな生活上の課題の解決や生活の向上のため、地域福祉事業を実施しています。

人権福祉センター

マッサージ機

ヘルストロン

地域住民の健康及び福祉向上のために人権福祉センター1階保健室にマッサージ機及びヘルストロンを設置しています。 

健康づくり教室

人権福祉センター1階老人ルームで開催される健康づくり教室の様子です。

 

川崎会館

地震等災害減災出前講座

市の危機管理課の職員により「地震に備えて」みんなの命を守るためにと題して、開講しました。

消防訓練

火災発生時の対応・講話119番通報訓練、避難誘導訓練、消火器取扱訓練をみどり保育所園児らとともに学びました。

認知症サポーター養成講座

鳴門地域包括支援センターおおあさからの職員派遣を頂き、「認知症を知り、400万人認知症サポーター養成講座」を開講しました。

骨密度測定

400万人認知症サポーター養成講座の開講後に、年齢毎による骨密度を測定しました。

高齢者福祉と介護保険制度

生涯学習まちづくり出前講座を開講し、市の長寿介護課職員より「高齢者を支えるしくみ・介護予防」について概要説明がありました。 

ヘルスルーム

川崎会館でも地域住民の健康及び福祉向上のためにヘルストロンを設置しています。

お問い合わせ

健康福祉部 人権福祉センター
TEL:088-689-2090