普通救命講習を受講しよう!

 鳴門市消防本部では、一般市民を対象とした普通救命講習を2ヶ月に1回実施しています。

 心臓が止まってしまった人を救うためには、そばに居合わせた人(バイスタンダー)が一刻も早く胸骨圧迫や人工呼吸、またAED(自動体外式除細動器)を使用した救命処置をすることが重要です。何の心構えもなく、突然目の前で人が倒れたら戸惑ってしまうのが当然です。

 しかし、普通救命講習を受講しておけば、それとちょっとした勇気があれば人の命を救うための手助けはできるのです。

 もし、あなたの大切な人が…、万が一のときに役立つよう普通救命講習を受講しましょう。

 

【講習内容】
・9:00~10:00
 応急手当の目的・必要性の説明
 応急手当の重要性のDVD
・10:00~11:00
 心肺蘇生法の説明と実技
・11:00~12:00
 AEDの説明と実技
 修了証の交付

講習の様子1

講習の様子2
普通救命講習修了証
講習日時: 2.4.6.8.10.12月の第3日曜日
申込締切: 開催月の前月末までにお願いします
講習場所: 鳴門市消防本部 3階会議室
対象者: 鳴門市在住、または鳴門市内で働いている15歳以上の方
受講者数: 10名程度
申込方法: 鳴門市消防本部予防課 ℡(088)684-1640
 

 

 

お問い合わせ

消防本部 予防課
TEL:088-684-1333