なるとの「旬」「匠」「味」「技」

menu_02.gif

伝統を守り続けた職人の技

    優雅に繊細に

 


鳴門市うずしお観光協会「なると物産館ホームページ」へ
 

大谷焼・粘土瓦・足袋

 

大谷焼 大谷焼

約200年の伝統を有し、じっくり時間をかけて焼き上げられた陶器からは、土が本来持っている素朴さと温かさ、雄大さが伝わってきます。

粘土瓦

粘土瓦

鳴門の粘土瓦は良質の粘土に恵まれ、江戸時代から生産されています。「いぶし瓦」が主力で高度な技術を有する鬼瓦、平丸瓦等を中心として生産されています。

足袋

足袋

塩業とともに鳴門の経済を支えてきた足袋の製造。わが国屈指の特産地として毎年約200万足の足袋を生産し、約200年の伝統産業の灯をともし続けています。

お問い合わせ

経済建設部 商工政策課
TEL:088-684-1158