電子入札導入について

建設工事入札

鳴門市では、入札事務の効率化と入札の透明性の向上を図るため、徳島県電子入札システムを共同利用し、平成22年度から電子入札を完全実施しています。

電子入札では、入札参加者が指名通知の受信や入札書の送信をインターネットを利用して電子的に行うため、ICカードの未登録者は入札に参加することができなくなります。

入札参加を希望される場合は、徳島県の電子入札システムへの利用者登録など事前準備をお願いします。

鳴門市が発注する建設工事、建設工事に係るコンサル業務の契約に係る入札に参加するためには、以下の準備等が必要です。

  • インターネットに接続できる環境
  • ICカードおよびカードリーダーの導入
  • 徳島県電子入札システムへの登録

すでに徳島県の電子入札システムに登録している事業者の方は、同一のICカードで入札に参加できます。ただし、徳島県と鳴門市で年間受任者が異なる場合は新たにICカードを取得する必要があります。

 

電子入札運用基準

お問い合わせ

企画総務部 契約検査室
TEL:088-684-1161

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード