ホーム < 助成金等 募集情報

助成金等 募集情報

現在《4件》の情報があります。
  ※応募締切が早いものから順に掲載しています。


@

制度名
住友生命  第12回  未来を強くする子育てプロジェクト
〜子育て支援活動の表彰〜
趣旨
より良い子育て環境づくりに取り組む個人・団体を募集し、社会に広く紹介し、子育て環境を整備し、子育て不安を払拭することを目的。
対象
地域において子育て環境づくりに取り組む個人・団体
要件
@子育て支援に資する諸活動を継続的に行っていること
A活動内容が社会に認められ、ロールモデルとなりうるものであること
B活動の公表を了承していただける個人・団体であること
C日本国内で活動している個人・団体であること
D受賞時に、団体名・連絡先、代表者等の氏名(本名)、活動の写真、活動内容等を、新聞・雑誌、インターネット等での公表にご協力いただける方。マスコミなどからの取材にご協力いただける方。
表彰内容
・未来大賞:表彰盾、副賞100万円…2組程度
 (うち1組に文部科学大臣賞、1組に厚生労働大臣賞を授与)
・未来賞:表彰盾、副賞50万円…10組程度
募集期間
平成30年7月9日(月)〜平成29年9月7日(金)  ※必着
関連URL
制度の詳細は、未来を強くする子育てプロジェクトのホームページ
ご確認ください。



A

制度名
第6回エクセレントNPO大賞
概要
質の向上をめざし、自己評価を行いながら改善につとめる非営利組織を応援し、その活動が社会に「見える化」をすることを目的としています。
応募資格
国内外における社会貢献を目的とした市民による日本国内のNPOなど種々の民間非営利組織(法人格の有無不問)
※自薦・他薦可
賞金
市民賞、課題解決力賞、組織力賞(各50万円)
※上記の受賞団体から1団体にエクセレントNPO大賞(プラス30万円)
募集期間
平成30年7月31日(火)〜平成30年9月14日(金)必着
関連URL
制度の詳細は、エクセレントNPO大賞運営事務局ホームページ
ご確認ください。



B

制度名
平成30年度  (第25回)  ボランティア活動助成
応募課題
@高齢者、障がい児者、子どもへの支援活動及びその他、社会的意義の高い
   ボランティア活動
A地震・豪雨・台風による大規模自然災害の被災者支援活動
応募資格
ボランティア活動を行ってるメンバーが5名以上で、かつ営利を目的としない団体
(任意団体、NPO法人、財団法人、社団法人、大学のボランティアサークル等)
助成金額
上限30万円(1団体あたり)総額4,500万円
応募期間
平成30年8月1日(水)〜平成30年9月15日(土)  ※当日消印有効
助成対象期間
平成31年1月1日(火)から1年間
 
関連URL
制度の詳細は、大和証券福祉財団事務局ホームページ
ご確認ください。



C

制度名
ソーシャルビジネス支援資金
概要
融資を通じて、社会的課題の解決を目的とする事業を営むみなさまのお手伝いをする。
利用いただける方
次の1または2に該当する方
 1.NPO法人
 2.NPO法人以外であって、次の(1)または(2)に該当する方
  (1)保育サービス事業、介護サービス事業等を営む方
  (2)社会的課題の解決を目的とする事業を営む方
資金の使いみち
事業を行うために必要な設備資金および運転資金
 
融資限度額
7,200万円(うち運転資金4,800万円)
返済期間
・設備資金:20年以内(据置期間2年以内)
・運転資金:7年以内(据置期間2年以内)
関連URL
制度の詳細は、日本政策金融公庫のウェブサイトをご確認ください。






鳴門市の助成制度

WeLoveなるとまちづくり活動応援補助金




助成金情報提供サイト

とくしまボランティア推進センター

助成金情報が随時更新されています。→サイトはこちら


財団法人助成財団センター

助成財団等に関する情報が整理されています。→サイトはこちら


NPOWEB

「NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会」が運営しているサイトです。
→サイトはこちら